回答受付が終了しました

長崎大学の研究の5-ALAの効果に対する研究で、VeroE6細胞とCaco-2細胞ではCOVID-19への効果が異なると論文に書いてありました。

ヒト | 農学、バイオテクノロジー328閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

回答(1件)

2

細胞って外からの物質に対して応答するかしないかって細胞によって個性がちがうのよ。細胞表面に発現する受容体が違うからなんだけど、大腸がんに効く抗がん剤か肺がんにも効くとは限らないみたいな話。 そもそも-5ALAってアミノ酸なわけだから経口で摂取すれば胃で分解されるし、病巣が肺だから直接塗れる訳でもないから、どのみち薬としては使えない話よね。 そもそもコロナに感染させた細胞を殺すのってレムデシビルとかアビガンでもう既に報告されてるし、-5ALAの論文はまぁまぁナンセンスだと思うのね。

2人がナイス!しています