ID非公開

2021/5/8 14:22

55回答

積水ハウスは、独自の素材を用いて建設していると聞きましたが、本当でしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

独自の素材は外壁材のダインコンクリートとセラブリットです。 ダインコンクリートはALCです。 セラブリットは陶板を鋼製フレームで支える外壁材です。 何も、独自の規格、他では買えない商品です。 メリットは専用に作っていますので、その他のサッシ、雨樋、屋根材、軒天材などと色、デザインの統一が図れて、他の建築会社では出来ない建物に仕上がります。 デメリットは壊れた時、メンテナンスは他では出来ない為、○水ハウスに依頼する事になりますが、見積もりも競合相見積もりが入らない為競争原理が働かず、独占価格になりがちです。

0

シャーウッドの基礎と柱のつなぎ方は独特な手法ですね。 ベルバーンと呼ばれるタイルのような?焼き物の壁材は、まぁ独自かな。 あとは住設メーカーに積水仕様で作らせて、メンテナンス時に積水を通じて手配しないと部品などが調達出来ない独自の仕組みにして住人を真綿でクビを絞めて利益を上げる構造かと

0

プレハブ住宅は、自社の規格で建材を準備します。積水ハウスは自然素材を取り入れたと宣伝しているので、そのことを言われているのかなと思います。 でも、自然素材は他のハウスメーカーも宣伝しています。プレハブ住宅も、あくまで工業製品なので、極端に特殊な素材は使いませんよ。