夫の生命保険の受取人が私になっています。 終身保険で60をこえてたので、保険金は500万程ですが、、、

生命保険124閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかり辛い質問に丁寧に回答してくださり、ありがとうございました。

お礼日時:5/14 19:57

その他の回答(5件)

1

受取人被保険者だと死んだときめんどくさい(本人名義の通帳や株、土地、車)、唯一相続人が誰とか相続手続き無しで早急に手にできる金=保険金。なので受取人は指定した方がよいよ、ほんとに。

1人がナイス!しています

1

まず 契約者=夫 被保険者=夫 の死亡保険金500万については 死亡保険金受取人は妻か子供 夫が相続税が課せられる財産を持っているなら、子供にするのが節税になるだろう 次に 被保険者=質問者 の分だが、この保険料は誰が支払っているんだ? 必ずしも受取人を自分にするのが良いとは限らない 保険料を質問者が支払っているなら、夫同様に死亡保険金受取人は相続人となる夫か子供にしておくこと 質問者の財産が多いならやはり子供にしておくのがいいだろう 保険料を夫が払っていて、夫よりも先に質問者が死亡となる場合 これは死亡保険金を夫が受け取ると夫の一時所得、子供が受け取ると贈与税となり、相続税の対象にならない 税負担が多くなるパターンだ 夫→質問者の順番で死亡するなら問題ない 夫が保険料を支払っているなら 払込満了時の保険料総額 死亡保険金の額 子供の人数 でどうすればよいかはわかる 質問にその情報がないため、なにが最適解かは判断不可能

1人がナイス!しています

私の保険料は、私の給料から支払っています。 夫のは、払込は80までで死亡時に500万です。入院時にもいくらかは出ますが。 夫のままでいいみたいですね。 逆に私のものを変えることを検討しないといけませんね。

0

死亡保険金の受取人を本人にする方が得なら、夫の死亡保険金の受取人も貴方ではなく夫に早く変更して下さいな(笑)

0

少し誤解されているところがあるみたいです。 生命保険でご主人が亡くなって主さんが保険金を受け取ったとしても、保険料を払っておられたのがご主人であれば相続税の対象になって法定相続人一人あたり500万円の非課税が使えますよ。大丈夫です。 むしろ被保険者を自分にして死亡保険金を自分が受取る契約にしちゃうと、受取人が一人に指定されていないので主さんがお亡くなりになったときに法定相続人さんたちが共同で保険金を受け取る手続きを行う必要があったりして、かえってややこしくなる可能性があるかもですね。 例えば法定相続人同士が仲悪かったりしたらその死亡保険金の受取の手続き一つうまく進まない可能性もありえるかもです。 揉めないためにも死亡保険金はご自分以外のどなたか一人指定しておくのが良さそうな気がします・・。