新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

発展途上国と先進国のワクチンへのアクセスの問題について具体的にどのような解決策や改善策があるか教えてください

国際情勢 | 政治、社会問題13閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

     

お礼日時:5/9 23:34

その他の回答(1件)

0

alpacaさんが言われている、COVAX参加国。 https://www.gavi.org/sites/default/files/covid/pr/COVAX_CA_COIP_List_COVAX_PR_V5.pdf このうち約64ヵ国が高所得国、ここが資金提供しているスポンサーでしょうね。COVAXは2021年内に20億回分を確保・提供しようとしているそうです。 ファーイザー/ビオンテック、アストラゼネカ、ノババックスなどのワクチンは2回接種。これらを購入するなら10憶人分となります。 図解 ワクチン争奪戦 https://answers.ten-navi.com/pharmanews/19198/ これによると、日本は5.3憶回分(2.65億人分)、アメリカは8憶回分(4億人分)確保。 EUは輸出制限してますね。EUからの輸出は45ヵ国あったと思います。 EUはアストラゼネカからも供給合意をしていますが、アストラゼネカの製造供給量が計画より細くなったので、自分用ワクチン確保のために輸出制限を行いました。ファイザーの日本向け製造拠点はベルギー。航空機1便ごとの申請が求められていて、河野さんがEUと交渉しています。 製造能力が不足している状態ですね。 ノババックス(米)組み換えタンパク ワクチンは武田薬品が日本人向け試験をしてますが、製造ライセンスを取得して光工場で生産するそうです。モデルナ(米)mRNA ワクチンは日本人向け試験が終了し申請中。同じく武田薬品が製造するそうです。 日本の開発は、 □アンジェス/阪大 DNA:P2/P3試験中 以下は開発第4集団で登場は来年後半~末。 □塩野義製薬 組み換えタンパク □第一三共 mRNA □IDファーマ ウィルスベクター □KMバイオロジクス 他にキュアパック(独)、イノビオ(米)、メディカゴ(カナダ)、サイノフィ(仏)/GSK(独)なども試験中なので、供給ボリュームはだんだん大きくなっていきますね。 中国のワクチン外交は不活化ワクチンでやってしたね。シノファーム(不活化)、シノバック(不活化)、カンシノ(ウィルスベクター)。カンシノワクチンもそうなのかどうか知りませんが、ここらは使いたくない。ペルーが行った自国用試験でギランバレー症候群のような副反応が出て試験中止になってました。アメリカのインフルワクチン試験で同じ副反応が出た事があります。中止。 ガマレヤ研究所(ロシア)には20ヵ国くらいから引き合いがあるそうです。