回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/9 14:49

55回答

確定拠出年金の運用商品についてご質問です。

回答(5件)

1

こんにちは。野村外国株100%もしくは外国株50%明治安田TOPIX50%でいいでしょう。 他の回答者さんは私の過去の回答を参考に勉強なさってるみたいですね。 まぁ自力で勉強しても到達する場所は一緒だったりするので私がオリジナルを主張することは傲慢かもしれませんが知恵袋の回答レベルを一段引き上げることができてよかったです(笑)

1人がナイス!しています

0

・明治安田DC・TOPIXオープン ・野村外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI この2本を組み合わせるのがいいでしょう。 もし株式だけで運用するのがリスク過大だと思うなら一部を定期預金で運用します。 債券投信や債券を含むバランス型はやめたほうがいいです。 今は債券の利回りはとても低く、手数料の方が大きいかもしれません。また、市場金利が上昇すれば債券は値下がりします。債券は普通、固定金利で中途解約不可です。市場金利が上がってもすでに発行された金利は低いままなので、これを他人に売却するには値下げしないといけません。このようなものに投資する投資信託も市場金利が上がると値下がりします。 資産運用のバランスは確定拠出年金口座の中だけで見るのではなく、自分の全財産で考えるべきです。銀行預金がそれなりにあれば確定拠出年金口座をすべて株式投信で運用してもリスク過大ではありません。

1

外国株式インデックス100%が期待値が高いです。 債券型は、ゼロ金利政策下で少しの金利しかつきません。 日本株は、外国株ほど成績が良くありません。 バランス型は中途半端な商品で、お勧めしません。 私は昨年定年退職しましたが、会社の企業型DCの契約先が野村証券で、まさしく野村外国株式インデックス100%で運用していました。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/9 19:19

野村外国株式100%で運用されていたんですね。参考までにどれくらい増えたんでしょうか?

1

確定拠出年金の金額内ではポートフォリオを複雑に組む必要は無いです。 非課税のメリットを生かすために株式100%が基本になります。 そのため、バランスファンドと債券が候補から外れます。 残りの選択肢は外国株式と国内株式になります。 野村外国株式インデックスファンドを1本(100%)にするか、 もしくは 明治安田DC・TOPIXオープンを(1~50%)と 野村外国株式インデックスファンドを(50%~100%) を含めて2本にするかですね。

1人がナイス!しています