核兵器ってどのくらい費用がかかるのですか?

ミリタリー | 政治、社会問題34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

まず開発にすごい金がかかる 核兵器に使う核物質は普通の原発用のものよりもずっと高濃度で不安定なので、原料を鉱山から採掘してきて高レベル核燃料に精製するまでに大規模な設備が必要になるし、ほとんど転用もできない。そして設備は常に被爆し続けるわけだから、取り扱える高レベルの技術を持つスタッフや設備の被爆が許容限度以上になった場合は頻繁に交換することになる(疎かにすると設備全体が被爆し交換で済む資材だけでなく、設備全体や土地迄汚染される) これは採掘⇒精製⇒核燃料として保管⇒兵器搭載⇒兵器保管の全段階で共通するため、非常に多くの関係設備が被爆対策と多数の交換要員・資材を要する そして核物質は厳重な管理下で保管してもそれ自体がゆるやかに反応して濃度を下げていくので、定期的に交換や再濃が必要になる 搭載する兵器も一般には長射程(少なくとも数百㎞から数千㎞)のロケット、ミサイルに搭載し、それらをさらに射撃場や自走車両に配置することになるので、これら大型の兵器の生産維持にもコストがかかる そこまでやっても、小競り合い程度には使えないし、試験起爆もめったにできない。国内でやろうが地下でやろうが現代では核爆発が地球で起きれば他国の人工衛星に容易く察知されてしまうので、データも取りにくい。最先進の保有国のみがシミュレーションで起爆を行いデータを集められるくら だが、そんだけ大金払って維持するだけの敵国からの攻撃抑止の効果があることもまぁ事実なので、北朝鮮とかイランとかは配備を急いでいる。通常戦力だけではもはや大国にまったく太刀打ちできないことはイラク戦争などで明らかになったので、勝てなくとも攻撃されれば攻撃してきた国もただでは済まないぞ。という大きな反撃リスクを他国に抱えさせることで抑止力としている。これは新興の核保有国だけではなくて、もとからの核保有国が核をなかなか手放さない理由でもある。唯一、南アフリカのみが、自力で核兵器を保有したのち全廃している。ただこれは南アフリカが外交上有力な敵国を持たず、近隣国に対しては通常戦力、国力だけで十分に優位にあるからという前提がある