ゼットン(初代)とギャオスハイパー、どっちも上空で爆散して肉片が降り注ぎましたが、被害が違い過ぎるのはどうしてなんでしょう?

特撮 | 日本映画34閲覧

ベストアンサー

0

二匹(二羽?)目の残骸が大迫達ホームレス集団に降り注いだ際、数人が肉片に潰されていた描写がありましたが、同じくゼットンの肉片が直撃しアラシとイデは意に介さない感じでした、多分両怪獣の質量は同等だと思うのですが.... ペンシル爆弾の威力が凄まじすぎて、肉片が細かく千切られてしまったんでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。

お礼日時:5/14 11:54

その他の回答(2件)

0

その場所の問題でしょう。 基地の有る広大な敷地内と主要都市の繁華街上空と言う違いは大きい。 そして単にその描写に掛ける予算等の問題ってのも有る訳だからね^^; だけどゼットンの場合は放射能汚染も加わるから実際は目に見えない 被害が尋常じゃ無い位に有るんじゃないかな^^;

0

まぁ…ギャオスは渋谷上空で映画で観る限り警戒も何もしてない。 そこにあんな死骸が降ってきたら大惨事です。 ゼットンの場合、何しろ科特隊の建物以外に周りには何も無い。 科特隊員だけですし、塹壕みたいなとこに入ってましたからね。

画像

二匹(二羽?)目の残骸が大迫達ホームレス集団に降り注いだ際、数人が肉片に潰されていた描写がありましたが、同じくゼットンの肉片が直撃しアラシとイデは意に介さない感じでした、多分両怪獣の質量は同等だと思うのですが.... ペンシル爆弾の威力が凄まじすぎて、肉片が細かく千切られてしまったんでしょうか? はたまた、ガメラのアレは悲惨さを強調するための演出だったのか...