毎年シロアリが出ます。諦めるしかないのでしょうか。 築40年以上経過した木造の自宅、屋内に毎年シロアリの羽アリが大量発生します。

害虫、ねずみ | 中古一戸建て156閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

換気扇は、導入したほうがいいという意見(この質問の回答にもあります)と不要という意見があってどうすればいいか全くわからず……ここも見積もり時に業者さんに聞いてみるつもりです。 羽アリは玄関近く、トイレ、廊下、階段とやや離れた地点から一斉に沸いたこともあり、入居する前からボロボロだったのだろうと思います。 リフォームが難しい理由は単純に資金調達の問題です。すぐに出せるまとまったお金がなく、ローンが組める職業の者がいません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

さまざまなご回答お寄せくださりありがとうございました。 今回はより親身に返信をくださった方にBAつけたいと思います。本旨だけでなく床下換気扇への考え方など、大変参考になりました。 ありがとうございました。

お礼日時:5/13 22:17

その他の回答(4件)

0

ID非公開

2021/5/13 13:23

湿気や蒸れ、通気が悪い為シロアリが発生します。又、換気はカビ、薬剤は虫と考えては?と思うが 換気扇は不要、高い買い物だと思うのであれば付けなければ良いと思うが、薬剤でカビの発生は抑える事は不可能ですけどね。 不朽、腐れの原因になります。 自分の家なので、他人が何を言っても誰も責任はとってもくれません。全て自己責任ですがね。 カビがあるのであれば付ける 無ければ付けないで良いのでは?そもそも木造の家は、シロアリ、湿気が痛む原因かと思いますが

0

結構な範囲でシロアリ被害が広がっているのでしょうね。 毎年駆除防除を業者に依頼しなくても良いと思いますが、5年程前に駆除防除対策をして頂いたと云う事ですが、不完全な駆除防除で有り残って居たシロアリが食害を進めているのでしょう。 諦めてはいけませんよ。 再度業者選定をして駆除防除対策を徹底して頂いた方が良いとは思いますが、シロアリ生態等下記サイトを参考にご覧ください。 シロアリも数種類居ますから湿気の無い所でも食害するアメリカカンザイシロアリなども考えなくてはいけません。 種類に依って羽アリに成って現れる時期にも違いが有ります。 https://www.shiroari-ichiban.com/contents/column/shiroari/ https://www.shiroari-ichiban.com/contents/column/shiroari-gazou/ http://www.sankyoremake.com/termite_control_s.html

2

シロアリ駆除工事をしているのに、毎年羽蟻発生ってどうなってるのかな? 家が古いからって諦める事はありません! 今年は業者を変えましょう。そして床下換気扇を取り付けて床下の換気をよくして下さい。 ちなみに私はシロアリ駆除業者ですが、どんなに築年数が経った建物でもうちで施工して再発したのは2軒だけですよ。 それも、毎年ではなく、施工した翌年に発生しただけでその後の発生はありません! あと何シロアリかが問題ですので、業者に何シロアリか聞いて下さい。 ヤマトシロアリならともかく分巣を作るイエシロアリなら本巣の駆除が必要です。 最近はアメリカカンザイシロアリ等もいますので、薬剤や施工方法が違います。 ヤマトシロアリの羽蟻はこの時期、雨の降った翌日10時〜12時に発生します。 イエシロアリの羽蟻は6月以降に発生し、街灯等の灯りに集まります。 そね違いでヤマトシロアリかイエシロアリの判断も出来ます。 ちなみにどこ住まいですか? 最後になりますが、極端に安い業者や高い業者は避けましょう!

2人がナイス!しています

0

価格は高めになってしまいますが ベイト工法にされてみたら どうでしょうか。 安全性も高いようですし 匂いもしないし、 一度ベイト工法のシロアリ業者さんに 話しを聞いてみてはどうかと思います。