ID非公開

2021/5/11 18:07

44回答

岡崎藩は譜代大名にとって憧れの地でしたか?

日本史23閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

「北関東の人にとって東京・横浜は憧れの地ですか?」という質問と同じだと思います。 憧れている人は多いと思いますが、まったく興味がない人もいます。 江戸時代初期、岡崎で生まれた徳川家臣がいた頃は、譜代大名にとって「帰りたい土地」ではありましたが、それ以降は個人的な考えによると思います。 そもそも、岡崎藩にそれほどブランド力があったら、徳川家が親藩を置いたと思いませんか。

0

家康は「松平家のしがらみ」を断ち切りたくて、 徳川姓に替え、秀吉からの転封命令にも素直に従ったようですね(>_<) 先祖の菩提寺である「大樹寺」があり、聖地である事には 譜代大名たちに取っても、変わりが無いのですが・・・。

家康は、多くの松平家のまとめ役でしか無かったので、 他の松平一門は彼の言う事を聞かないですし、 一向一揆では、ほとんどの家臣が敵にまわるなど、 岡崎には良い思い出は無かったかも知れません(>_<)

0

天下人、家康の生誕の地ですから。譜代大名にとって、聖地ですね。