ID非公開

2021/5/11 20:20

99回答

ジブラルタ生命について

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすい説明、ありがとうございます。 今回の話は、丁重にお断りすることにしました。 今回の事を機に、保険や積み立てについて自分自身、人並み程度には勉強することにします。

お礼日時:6/13 17:23

その他の回答(8件)

3

ぼったくりです。自分の金なのに17年経たないと満額返ってこないとかあたまがよっぽどどうかしてない限りオカシイと気づくはずです。 「月2万の外貨積立。オマケとして死亡保障がついてくる」 のではありません。必要もない死亡保証を勝手に売りつけられるのです。もちろん高いコストがかかるので抱き合わせ商法です 「ただ、一般論として株よりはローリスク、円よりはハイリターン」 なんかではあり得ません、株よりちょっとリスクが低いだけでちょーローリターン。円預金よりはるかにリスクが高いのにリターンはないのと同じです。 こういうこんなとこまで自分の利益のためだけに投稿する人をみると怒りを禁じ得ません。 まあよっぽど残念な人でない限り引っかかりはしないと思いますがたまーにいるんですよね。だからやってるんでしょうけど☆

3人がナイス!しています

3

ID非公開

2021/5/11 22:04

保険で運用っていうのがナンセンス。 保険は何かあった時のための商品。 しかもドル建てというのが邪道。 おいしい思いをするのは会社と担当者だけ。 あなたが得しようが損しようが知ったこっちゃないのです。

3人がナイス!しています

1

外貨建て保険の良し悪しはあるが、まずそのジブラルタのポンコツ営業から契約するのはやめておくべきだな メリットしか言わない 自分(保険会社)の周りの人は100%入っている こういうのは売れてない営業の典型的なパターン 売れてないから嘘や、売ってるものを事実以上に大きく見せたがることを言うわけだ 外貨建て保険は、保険料の支払いを継続すれば、いずれは支払った円より多くの解約返戻金を受け取ることは可能 カネを増やしたいのであって、保険が必要ないなら、保険より他の金融商品の方が、同じ支払いでより増やすことができるから、保険にはしないこと 保障は必要で、その必要な保障額に過不足がない、かつ保障が不要になる将来にカネを増やしたい、というなら、初めて選択肢となるもの 選択肢であって、他の保険にすれば、同じ保障で、同じ保険料で、その将来に受け取るカネをもっと増やせる保険はある そこまで増えなくてもいいや、ということなら外貨建て保険でいい ということ

1人がナイス!しています

ちなみに「ぼったくり」ではない ぼったくりというコトバを使うヤツは、頭が足りずに勘違いしているか、そういうヤツの動画の受け売りに過ぎない どこがどう「ぼったくり」なのかを聞けば、そいつの知識の程度はすぐわかる 「保険の手数料」と言い出したら、それが証明だ 保険である以上、保険の費用はかかる 他の同じ保険よりはるかに高い保険費用がかかってるならぼったくりだ なら、他の保険よりどれだけ高いか、どのくらい「ぼったくられているか」と聞けば、その後は黙るような回答者だ