ヴィーガン論破動画は本当に論破できているのか?

補足

私はヴィーガンではないです。ですがヴィーガンに関心がありますし、常識的な対応でヴィーガンを広めるのならそんなおかしな考えではないのでは?と思っています。とはいえヴィーガンが嫌いな方や批判的な意見をお持ちの方を否定するつもりはないです。 あくまで質問の趣旨としては、論破動画での批判は本当に論破できていると思うか意見を聞きたいです。

YouTube | 動物196閲覧

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ヴィーガンは精神論というより、主義、思想ではないですかね?主義や思想であれば何かしら世の中に影響を与えるものなのですから、議論の対象となりませんかね? どちらにせよ過激派が良くないのは同意です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

論点を明確化できてなかったので、後で似たような質問をし直すかも。

お礼日時:5/13 15:08

その他の回答(5件)

1

本人達がその矛盾に気付いているのなら問題は無いと思います。 どこかの宗教が輸血はしないと言うのと同じ様に、自分は具合が悪くなっても薬は服用しないとかです。 要は「徹底してるつもりかもしれないけど、気付かないところで恩恵は受けてるのはどうするの?」というところだと思います。 軽いヴィーガンなら「せめて口に入れるものくらいは」と言ってるかもしれませんが、ヴィーガンになる人って口にするのに罪悪感や嫌悪感があるのではないかと思うので、「いや、これも犠牲の上に成り立ってるよね」という視点を受け入れて考えるのも必要かなと思いますね。

1人がナイス!しています

1

>犠牲を減らしたいと思うのは別におかしいとは思わないのですが。 思うのは自由ですが実際に減らせてるか、また逆に新たな犠牲が出てないかの検証とは別の話です。 今んとこヴィーガンになっても1匹たりとも家畜の命は助かりません。 売れない家畜はそれこそ殺処分なのですから。 >だからって逆に植物を殺して良いから、動物も殺して良いと言う結論になるのは違うのではないでしょうか。 それを証明すべきはヴィーガン側にありますね。 ヴィーガン側から証明できないのであれば食うためには両方命を頂いてOKとしか言えません。 差別や感情論、あるいは好みなら理由はなくても良いですけども 同時に雑食とヴィーガンの価値は特に変わらないと言うことになります。 それで良いよというヴィーガンさんは基本、穏健派なんでしょうね。 ヴィーガンであるのは自由です。それぞれの嗜好でゴハン選ぶのは自由なのですから。 ただおっしゃるように過激派が問題で、ひろゆき氏も基本的には 押し付けてくる過激派ヴィーガンに対する反論をしてるんだと思いますよ。

1人がナイス!しています

3

まず「何故ヴィーガンが嫌われているのか」を考えれば、自ずと「どういう意図で『そういう論破がなされているのか』がわかると思うのですが、この点がいまいち伝わっていないように思います。 ヴィーガンがここまで嫌われている理由は、やはり「押し付けがましい思想」です。 勝手に一人でやってる分には基本的に皆スルーします。 家族や友人などが悪意なく、心配して口を出すケースはあると思いますが、関係ない人は全く関係ないですからね。 で、は一人で勝手にやってる分には自由な思想ですけれど、ステーキハウスで肉食うなと騒いだり、肉フェスに出張ってきてデモしたり、実際問題として『実害』が出てるんですよね。 デモに参加していない人でも、どこで撮ったのかわからない屠殺場の隠し撮り動画を拡散したり、気持ち悪い血塗れの絵を拡散したりと、不快な活動を「動物のため」とか言ってせっせと行なっている。 はっきり言って迷惑極まりない。 そして、そうやって馬鹿騒ぎしている連中の理論はあなたの言うように穴だらけで、一見して矛盾しており、外の人から見て納得できるものではない。 一方的に自分の正義を振りかざして他人に迷惑をかけるが、その正義の根拠は一般人の理解の範疇を脱しており、ろくに説明もせず、反論されると被害者ぶる。 そりゃ、文句言う側もヒートアップしますよね。「ちゃんと話聞いて!?」って。 あと、あなたの反論について、特に一般の意見から逸脱している点について。 一般の人にとって、別に家畜が食用や革製品用、薬品の実験用に消費されたとしても、別にどうということはないし、その消費をは減らしたら善行という意識すら無いんですよ。 無駄に浪費することについては流石に苦言を呈す人も多いでしょうけれど、多くの人にとって家畜の一般的な程度での消費は「必要な犠牲」でしかないんです。 皆さん「何故家畜の犠牲を少なくしなければならないのか」の説明が足りていないんですよね。 家畜を殺さないことが善行だと盲信して、家畜を殺して生活の糧とする思想を一方的に悪と断じて糾弾する狂信者としか、外の人間からは見えないんです。 まとめると あなたが言うようにヴィーガンの思想は完全なものではない。個人で勝手にやる分には文句はないが、他人の迷惑を顧みずに行うほど高尚な趣味でもないはず。なのに右手で他人に迷惑をかけながら、口先で『私は押し付けがましい行為はしていない』と曰う輩が多すぎる(別に質問者さんが「そう」だと決めつけているわけではないですが)。 そういった小さいことの積み重ねが現状の「今ヴィーガンが多くの人から嫌われている理由」であり、多くの人から批難されても仕方がないことをしているのかもしれないという自覚を持って、一度自らの行動を振り返って欲しい。 と言うのがそういった「論破動画」の趣旨ではないでしょうか。 私個人としては、勝手にやってる分には別に構わないし、「植物も生きてるからヴィーガンはクソ」って意見はちょっと違うよなって思うし、迷惑かけてこないならどうでもいいです。 が、私がこれまで見てきた「表に出てくるヴィーガン」って基本的に嘘情報で一方的に無知な人を叩いて回って、反論されると妄言垂れ流してブロックして陰口言うしか能のない人ばっかですから、嫌われる理由もわかるというか、駄サイクル特有の視野の狭さの持ち主ばっかで先細り始まってんなと思います。 早めに見切りつけて別名義作って、もっと柔軟でフレンドリーな思想で再スタートすりゃあ良いのにとは思います。

3人がナイス!しています

確かに私が思う以上にやばいヴィーガンに不愉快させられた人が多いからあーゆう動画がバズってるのかもしれませんね。 私の反論に関する指摘に関しては、確かに現時点では世間に動物製品の消費を減らすことが善行だと認識されていないでしょう。しかし、そもそも新しい価値観や思想を広めるというのは、認識されていない状態から理解を求めることですよね。なので常識のある範囲で理解を求めるのであれば、動物の犠牲を減らしたいという考え自体はそんなにおかしなことではないと思ってます。 もしかしたら実際にそんな人がいなかったし、いるとは思えないからその様に指摘されたのかもしれませんが。

2

ヴィーガン論破動画は本当に論破できているのか? → その前に、ヴィーガンになる動機も1つじゃないし主張も1個にまとまってないから、「ヴィーガンを論破」ってのが変なんですよ。 逆に、自称ヴィーガンも全ヴィーガンを代表してるみたいなことよく言うから、ややこしくなるわけですけれど。 ぶっちゃけ、健康目的は別として動物愛護とか環境保護が目的のヴィーガンって、宗教にかなり近いんですよ。 周りに主張するタイプの人は、理想として「世界中がこうなったらいいよね」って感じで、現実的にそれはムリって内容を言ってることが多いです。 たとえば「ヴィーガンを選択して動物の犠牲を少なくすることができるのもまた事実」って部分もそうで、これってヴィーガンを何年もやる人がめちゃくちゃ増えて、それが何十年も続くこと前提じゃないですか。 じゃあそんな世の中になるかっていうとたぶんムリだし、そういうこと言ってるヴィーガンがそういう世の中になるような活動してるかっていうとそれもない。 無理ゲーでしょ? てことで、そういう「論破動画」ってのがあるとして、そもそも全ヴィーガンを相手にしてるわけじゃないと思いますよ。 ひろゆきなんか、そういうちょっかい出すの好きそうだし。

2人がナイス!しています

論破動画での批判は本当に論破できていると思うか → 論破しようとしてる相手の意見もセットじゃないと何とも。 たとえば「動物実験されてる薬とかを使ってるからヴィーガンは矛盾してる」って意見も、相手次第です。 自分なりに妥協点探ってやってるだけのヴィーガンに対してなら余計なお世話で論破になってないし、「全人類ヴィーガンになるべき。妥協点はこっちが決める」みたいな一方的な押し付け野郎に対しては反論になるし。 あと「動物の犠牲を減らしたい」ってとこは、別に誰も反論してないんでは? ツッコミを受けるのは、「ヴィーガンになることでなんで犠牲が減るのか」とか「犠牲を減らすのにヴィーガンじゃないとダメな理由があるのか」とかそのへんだと思いますけれど。 私はヴィーガンそのものについては、個人でやる分には勝手にすればいいと思ってます。

2

僕的には、ヴィーガンは動物を守りたいと言ってるのに、豆腐で出来たステーキや肉と同じ味の物が食べたいというのはおかしいのでは?と思いますね。あと、考え方はそれぞれ自由なので押し付けはやめて欲しいと思いますね。まぁでも僕は肉や魚が好きなのでヴィーガンになることはないでしょうね。ヴィーガンのやってる事は悪いことと言うか、自然の摂理に反することなので嫌われているのではないでしょうか?

2人がナイス!しています