毎晩少量の赤ワインは本当に健康にいいの? 毎晩飲んでたらアル中にならない?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

毎晩少量の赤ワイン! 少量の基準が問題ですね。 グラス1杯が少量なのか ボトル半分が少量なのか 人の感覚も アルコール耐性もちがいますから。 グラス1杯なら いちばん悪いのは経済的な問題です。 ワインを開けたら、エア抜きなど持っていなければ 3日くらいで飲んでしまう方がいいですから そんな無駄なことはありません。 開けても、ほぼ影響がない 本格焼酎を飲んだ方がいいでしょう。 酒のいちばんの効能はリラックス効果ですから。 決して健康ドリンクではありません。

1

アルコールによる、アセトアルデヒド分解酵素遺伝子が1本かけている人。つまり飲めるが弱い人。 白人や、アフリカ系の人達のように、遺伝子的に強い人では、量的には違いがあると思いますが。 ある一定以上の量を毎日飲むと、アル中になりやすいとされます。 分解には長時間が必要なので、毎日になると肝臓が休めないので、なるようです。 量はその人により違いますが、コップ1杯以下に。 体が小さい人は、肝臓も小さく、分解能力が低いので、なりやすいとされます。 2日ほどは、休みます。 また、毎日飲むと、量が増えてしまいます。 脳が、もっと増やさないと、快楽にならないと成ります。 また、飲まないと食事が食べられなくなるとか。

1人がナイス!しています