ID非公開

2021/5/12 19:01

55回答

プリンを作るとカラメル液の池に なります。 カラメルを型に入れてプリン液を 流しオーブンで蒸し焼きにして 作ってますがカラメルの池に

画像
補足

大匙1と熱湯大匙2だと すぐに飴のように固まって しまいます。 鍋にこびりついて流れません。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

湯を減らしても池になるので それが普通に納得しました。 カラメルは別に作った方が良さそうです。 ありがとうございました。

お礼日時:5/17 12:25

その他の回答(4件)

0

「炊飯器プリン」 (5合炊きで作りやすい量) 卵 4個 砂糖 80g 牛乳 450cc バニラエッセンス 少々 [カラメルソース] 砂糖 240g 水 小4 湯 110ml <カラメルソース作る> 厚手の小鍋に砂糖と水を入れ火にかける。泡がプツプツとでたら前後にゆすりながら、好みの色まで焦がして均一になったら湯を加えて木べらでかき混ぜましょう。 カラメルソースは瓶に入れて冷蔵庫で保管しましょう。 使うときに湯煎かレンジで温めて。 <プリン作る> 小鍋に牛乳と砂糖入れて 弱火で溶かす。溶けたら下ろす。沸かさない。 ボウルに卵割り入れ、カザラ(白いバネみたいなの)をとり、泡立て器で泡立てないように静かにほぐす。 牛乳を数回に分けて少しずつ加えて混ぜ、バニラをふり入れよく混ぜ合わせる。 ザルやこし器で漉しながら、釜に流し入れる。 炊飯器の保温のスイッチを入れて、4〜5h加熱する。o(^_^)o カラメルを作った後の鍋にミルクを入れて、こびりついたカラメルを溶かすと、美味しいカラメルミルクができる!d(^_^o) このミルクでプリン作ると美味しい! ホーローの小鍋はダイソーで売ってるので。あれば便利です〜 (^_^)v 卵を増やすと昔ながらのしっかりプリンになります! 「昔ながらのしっかりプリン」 (9×26×6cmのパウンド型1本分) 牛乳 450cc 砂糖 75g バニラビーンズ 1/2本 卵 4個 卵黄 4個 [カラメル] 砂糖 80g 水 小2 湯 大2 -カラメル作る- 厚手の小鍋に砂糖と水を入れ火にかける。泡がプツプツとでたら前後にゆすり均一な色になったら、好みの色の一歩手前で火から下ろし、湯を加える。 ①カラメルを作り型に流して固めておきます。 ②バニラビーンズはナイフで縦に切り目入れて種の部分をこそげ取る。 ③鍋に砂糖、②を入れて弱火にかけ、砂糖が溶けたらすぐに火からおろす。 ④ボウルに卵と卵黄を入れて泡立てないように溶きほぐし、③を少しずつ加えて混ぜる。 ⑤こし器で漉し、型に流し入れて天板にのせます。天板にお湯を注ぎ160℃に予熱したオーブンで40〜45分湯煎焼きにします。粗熱取れたら冷蔵庫で冷やして型から抜きます。 「なめらかプリン」 卵 2個 グラニュー糖 100g A 牛乳・生クリーム 各250cc バニラのさや 1/2本 <カラメル> グラニュー糖 80g 水 100cc ※湯煎用の湯(約60℃) ❶卵とグラニュー糖をボウルに入れてかき混ぜる。オーブン170℃に予熱。 ❷Aを鍋に入れて火にかける。沸騰する直前に火から外し①のボウルに少しずつ加えながら泡立て器で混ぜる。 ❸こし器を通しながら耐熱の型に流す。オーブンに入るバットなどに型を並べ約60℃の湯を型の半分弱まで注ぐ。170℃で15分焼く。焼き上がったらあら熱とり冷蔵庫に入れる。 ❹カラメル作る-小鍋にグラニュー糖と水20cc入れて加熱しカラメル色になったら火から外し水80ccを加えて溶かす。底を氷水に当てて冷ます。食べる直前にかける。 「蒸しプリン」 牛乳 450cc 砂糖 80g 卵 3個 バニラエッセンス 少々 [カラメル] 砂糖 80g 水 小2 湯 大2 <カラメル作る> 厚手の小鍋に砂糖と水を入れ火にかける。泡がプツプツとでたら前後にゆすり均一な色になったら、好みの色の一歩手前で火から下ろし、湯を加える。 「カラメルソース」 砂糖 240g 水 小4 湯 110ml 作りかたは同じです。好みの色まで焦がして均一になったら湯を加えて木べらでかき混ぜましょう。 カラメルソースは瓶に入れて冷蔵庫で保管しましょう。 使うときに湯煎かレンジで温めて。 カラメル作った鍋をそのまま冷ましてカラメルを固める。そこに作ったプリン液を静かに注ぐ。 深いフライパンか大きな鍋に熱の当たりを和らげるため、アルミホイルを卵大に丸たモノを三個ほど置く。 その上にプリン液の入った鍋を置く。のせた鍋の2/3まで湯を張り、蓋してゴク弱火で20〜30分ほど蒸す。 プリン型にカラメル入れて冷蔵庫で固めてプリン液を注ぎ同様に蒸し器で蒸したら。。小さなプリンもできます。 *牛乳にインスタントコーヒーや板チョコを溶かすと、コーヒームースやチョコレートムースになる。味や甘みは自分で舐めて好みの加減に! 「おなべプリン」 牛乳 450cc 砂糖 80g 卵 3個 バニラエッセンス 少々 [カラメル] 砂糖 80g 水 小2 湯 大2 <カラメル作る> 厚手の小鍋に砂糖と水を入れ火にかける。泡がプツプツとでたら前後にゆすり均一な色になったら、好みの色の一歩手前で火から下ろし、湯を加える。 カラメル作った鍋をそのまま冷まして固める 別鍋でプリン液(アパレイユっていいます)作る カラメルの鍋にお玉でアパレイユを入れる 耐熱皿にのせ、湯を2cmほど注ぎ、予熱160℃のオーブンで40〜50分湯煎やきにする 焼けたら粗熱とり冷蔵庫で冷やす プリンが固まらないなら、温度を上げて、時間も固まるまで頑張って下さい。 ( ̄^ ̄)ゞ プリンの型に入れて焼く場合もこれと同じです。(^o^) (=゚ω゚)ノ

水分で湿らせた砂糖を焦がして好みの色になったら火から外してお湯を加えて鍋を揺すっり回したりして均一してそれ以上色が濃くならないように濡れ布巾の上に乗せて熱を逃します。 飴のようになるのは火から外さずに熱しながら揺すっていませんか?

0

水多いと思う。 別件で、手元にある中学時代の家庭科の教科書と初心者(いわゆる「サルでもできる」みたいな奴)で、カラメルソースのレシピ比率見ても、お湯分いらない。 60gに大匙2か中匙2ぐらいだもん。 よくやるやり方だと、お玉に材料入れて、沸騰して少しだけ色付いたら冷たい濡れ布巾で冷やして固めにするやり方? 今のレシピだと、お湯入れるの主流なんだと書き込みながら調べて頭抱えてます。 お湯使うなら、その分砂糖と貸す方の水を少なくするとかなのかなぁ。 中学時代の調理実習で、上のやり方で習って、ついでにカルメ焼きも作ったんで。 なんか、一気に歳食ったなぁ。 あ、基本的に、湯煎か蒸し器前提で、 焼きプリンは知りません。

0

もう少し固めのカラメルができたら、 自分は型に流しいれて、少したってから 卵液を入れてました(蒸し器使用)

0

お砂糖60gだと、水は大さじ1で熱湯が大さじ2ぐらいが良いかと思います。 砂糖と水を火にかける→茶色く色づいて来たら火を止めて熱湯を入れる カラメルの作り方は合ってますよね? 私はプリン液を型に流したあとに、カラメル液を静かに真ん中に流し入れてから焼いてます。(ちゃんと下に沈むので大丈夫) 美味しいプリンが出来ますように♬

この返信は削除されました