回答受付が終了しました

Third Economic Impact Payment $1400の小切手を受領したのですが その受給資格があるかどうか教えて下さい。 日本在住の米国年金受給者です。

年金1,223閲覧

8人が共感しています

回答(4件)

1

私と私の妻の方にも同じ額の小切手が先週届きました。 以前、私と同様、米国に駐在経験があり、米国の年金を受給している 知人も受け取っています。 銀行とか知人に確認しましたが、受給資格に関する情報が様々で、 換金できたケース、Rejectされたケースも多々あるように聞いております。 IRSのホームページで受給資格を確認する欄があり、私のSocial Security Numberとか誕生日、現住所等の情報を入れましたところ、後日、郵便で 通知するという返答がありました。 またIRSのホームページには、2021年の時点で米国の非居住者は受給資格はないと記載されていますが、それではなぜそのような人たちにまで送付したのかも疑問です。 とりあえずは、暫く郵便での通知を待ってみようかと考えております。

1人がナイス!しています

0

IRSのサイトには、 You aren’t eligible for a payment if any of the following apply: * You could be claimed as a dependent on another taxpayer’s 2020 tax return * You’re a nonresident alien. * You don’t have a valid SSN issued to you by the due date of your tax return (including an extension to October 15 if you request it). と書かれていますので、あとはご自身のSSNや永住権テストまたは滞在テストなどを行なって判断するしかないと思います。

2

他の方からすでに多数知恵袋に問い合わせがあり回答が出ています。良くご覧になって下さい。一言でいえば米国税法上の米国人(米国市民、米国居住外国人、グリーンカード保有者)でなければ受給資格はありません。 米国居住外国人とは少なくとも今年31日以上米国に居住している必要があるものと思われます。

2人がナイス!しています