【カーボンシャフト先端側、塗装凹み?に関して】

画像

ゴルフ33閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

この程度の傷であれば何も問題は無いと思います。 塗装の傷が気になるのであれば車用のタッチペンで補修しコンパウンドで仕上げると分からなく成ると思います。

0

すぐには壊れなくても、傷とすればそのうち傷が広がって、いずれは折れるでしょう、もうしばらく使用してみないとわかりません。

0

カーボンシャフトはシナり「⤴︎」には強いですが、横からの→l l←力 には弱いので、椅子のぶつけ方によっては直ぐ折れると思いますが、 シャフトの内部までダメージあるなら、練習場で2~3発打つとシャフト は折れると思います。 凹んだ所を、2液混合の接着剤でカバーすると良いと思います。

0

触感で解るならコスメだけの話では無いでしょう。 カーボンシャフトとはカーボン・ファイバーで編み込んだ カーボン繊維を 積層し(多層)樹脂で固めたものです。積層していますから 僅かに二重になっている部分も有り それだけで シャフトは撓り方が向きにより変わります。・・・・・厳密には しかし プロでも無いので その差を感じ取れる人はあまりいません。 凹んでいればなにがしかの影響は有ります。ショット時にシャフトが 折れて(破断はしません・・・繊維ですから一部繋がり)シャフトの先に ヘッドがぶらぶらした人を見たことが有ります。木や石を叩いたわけでは無くティーショットをしたときです。ねじれさせて使う道具ですから 弱い場所に応力は集中してしまいます。 多分 使う上では差は感じない しかし程度は解らないがいささか危険 そんな感じではないでしようか? シャフトの寿命は 月一ゴルファーで6年程度と言われています。 メーカーは4年と言います。