ID非公開

2021/5/13 21:24

44回答

ヘンリーフォンダの黄色が気になり私でも育てられるのか調べているのですが、

バラ35閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 答えがない事だと思いますので、憶測にしかなりませんが、納得できたのでベストアンサーにさせていただきました。 強健とされているバラでも、うどん粉になり耐病性があまりないように感じるのでやはり枝に対する物のような気がしました。 難しいですね。 ありがとうございました。

お礼日時:5/17 13:31

その他の回答(3件)

0

強健種とは恐らく… 強健で病気で葉を落としても生育は劣らない。と言った記述を見る事が良くありますね。この書き方から推測すると多分、生育旺盛と言った意味だと思いますよ。 病気になりにくい品種には、うどんこ病・黒星病に『耐性あり』とか、『耐病性あり』とか書かれてます。 日陰でも育つ物は『耐陰性』あり。 暑さ寒さに強い場合は『耐暑性』『耐寒性』あり。 強健だからと言ってこれら全てが揃っているわけではありません。 ただ、育てた環境にもよりますので、サイトや本の著者によって書かれ方は多少の誤差があると思います。おおよその目安と思うしかありませんね。あとは、同じ品種を同じような条件で育てている方のブログを参考にするのもいいと思います。

0

強健と言う葉は、やはり病気に対してでしょうね。 特に「黒星病=黒点病やうどん粉病」でしょう。 薬の予防や治療をして病気に強くなる…と言う事ではなく、薬を使わない状態での元々の性質を言っているのでしょう。 仮に、薬を使って強健というのであれば、それは強健な株とは言わないと思います。