「この燃料って実は灯油の一種なんだよ」「へえ」な会話してました。 何の燃料のことだか失念してしまいました。

その他の回答(9件)

0

飛行機のジェットエンジンの燃料は KEROSINN と書いています。つまり灯油 or 軽油 です。 尚 アポロ計画のサターンⅤロケットの第一段 F1エンジンの燃料も 灯油。+酸化剤が液体酸素。 現在ISSへ荷物や飛行士を送っている ロシアのソユーズロケットも 燃料は灯油。+酸化剤が液体酸素。

0

① 航空燃料 ② ロケット燃料 ③ インディのレースカーの燃料 どれもありですね。 (1)航空燃料 民間の大型・中型のジェット輸送機の燃料として使われているケロシン(kerosene)系燃料JET -A1、軍用のものではJP -5。※1参照。 "※1 航空実用事典 (jal.com):エンジンと動力装置、6. 燃料 fuel、(1)ジェット燃料(jet fuel)" http://www.jal.com/ja/jiten/dict/p217.html#06-01 (2)ロケット燃料 大型ロケットエンジンでははケロシンが多い。液体水素では加圧用のターボポンプが苦しいのと液体水素より密度が高いので構造効率がいいから。 有名どこではUSA代表はアポロ計画で使ったサターンVのF1エンジン、ソ連代表がエネルギアのRD-170。※2、※3参照。 ※2 https://ja.wikipedia.org/wiki/F-1%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3 ※3 https://ja.wikipedia.org/wiki/RD-170 (3)インディのレースカー エンジンはプラット・アンド・ホイットニー・カナダ ST6B-62で、これはPT- 6というヘリなどで使われているターボシャフトエンジン。パワーがありすぎて他車をぶっちぎってしまい、レギュレーション変更(インテークの径の制限)で何回かいじめられて、優勝できなかった悲運な車というのはレース界では有名な話。※4参照。 STP-パクストン・ターボカー - Wikipedia ※4 https://ja.wikipedia.org/wiki/STP-%E3%83%91%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%82%AB%E3%83%BCA1118A1117:A11A1115:A1134

0

ジェットエンジンの飛行機の燃料は灯油の一種。 ロケットの燃料は水素と酸素。 インディカーの燃料は85%バイオエタノールと15%ガソリンの混合。

0

航空機の燃料って灯油の一種ですよ 理論的にはリアル灯油でも飛ぶらしい(効率悪いしエンジン傷むけど)

0

アポロ計画のロケット、サターンの1段目は、液体酸素とケロシン つまり灯油系の燃料です。 ジェットエンジンの燃料も、ケロシンを主体の燃料です。 インディーカーの燃料は、メタノール(メチルアルコール)が使われて居ましたが、有害性からエタノール85%と15%のガソリンに変わりました。 アルコールが主体で、燃料に火が着いても、青白い炎で視認し難いので、自分が燃えて居るピットマンは、大きな動きで暴れ回り、周囲の人間は水を掛けて消火します。 アルコールが主体なのは、ガソリンよりオクタン価レートが高いからと聞いて居ます。