ID非公開

2021/5/15 13:04

66回答

マンションの修繕費について。大規模等で大きなお金がかかる修繕があると思いますが、それは毎月の修繕積立費から賄ってもらえるんでしょうか?それとも、持ち出しで幾らか出さなくてはならないのでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/17 20:44

なるほど、徴収に反対する人が多く、工事が出来ない事があるんですね…住人皆が同じ気持ちなら良いですが、そうでは無いと大変ですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

マンション選びの参考にさせて頂きたいと思います。ありがとうございました

お礼日時:5/18 7:37

その他の回答(5件)

1

中古マンション選びはまさにそこがポイントです。 本来は修繕積立金範囲内で大規模修繕工事を行うのですが、計画性のない管理組合であれば資金不足となり、工事直前で慌てて一時金を徴収する事態となるのです。 修繕積立金額、築年数、過去の大規模修繕工事の回数などから資金不足に陥っていないかある程度予測が可能です。 具体的に候補のマンションが絞られた段階で築年数、修繕積立金などを記載の上、再度知恵袋に投稿されてはいかがですか。 きっとお詳しい方からのアドバイスが得られると思います。

1人がナイス!しています

0

マンションによると思いますし あとは築年数にもよりますね。 一度目の大規模修繕は、 だいたい積立金で、 まかなえる場合が多いですが 二度目以降は、一時金などを 徴収される場合も多くなってくると思います。

1

基本は積立金の中で工事費をねん出しますが 毎月の積立金が少ないマンションや、何かしらの問題がある マンションは、工事代金を払えず銀行から借り入れたり それこそ懸念している一時金の徴収という形にするのか 工事の延期で積立金が貯まってからにするのか 色々な手法があります。 組合にどれだけ残高があるのか? それは誰も教えてくれません。 総会資料が手に入れば残高証明証など資産が解りますが 借金まみれのマンションで、今後がヤバいと言う問題物件なら 売る方は絶対に見せる訳ないですね。 管理会社に食い物にされているマンションは幾らでもあって 屋上屋上防水が出来ない、4面でなく2面しか工事が出来ない等 修繕工事内容に「あれ?」って感じたら 大概は超貧乏組合のアホな連中ばかりだと業者間では 笑ってますね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/16 11:08

そんな恐ろしい内部事情がある事があるんですね。 公開して貰いたいものですがねぇ…購入前は仲介屋に聞くしか方法は無さそうですね。(確かな情報が出るかはわかりませんが) 築年古いが綺麗に室内リフォームされてる物件は非常に魅力的に映りますが、注意が必要ですね。

1

基本は全て多数決です。 貴方の述べていることも勿論あり得ます。 しかし現実は「持ち出しする修繕工事は賛成しない」 むしろ、修繕すべきなのに修繕できないのが問題なんです。

1人がナイス!しています