ここから本文です

夏台風と秋台風は、どのように違うのでしょうか? (特徴など ※強さとか違...

shi********さん

2009/3/1922:23:32

夏台風と秋台風は、どのように違うのでしょうか?
(特徴など



※強さとか違うのでしょうか?

閲覧数:
18,546
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mic********さん

2009/3/2022:25:35

夏台風と秋台風は,同じ台風でも以下の点が違います。

1.進路

夏は,太平洋高気圧が日本付近まで覆っています。
それで,太平洋高気圧の南側で発生した台風は,
太平洋高気圧が日本近くまで覆っているため,
北上できずに台湾から中国へ流れていく場合があります。
もしくは,北上しても,韓国か日本海あたりに抜けていく
ケースも増えます。

秋になるに従って,太平洋高気圧の勢力が弱くなるので,
次第に日本列島に上陸するコースを取ります。
それに秋になると偏西風も日本の上空を吹くようになり,
台風はその影響で,スピードアップします。

さらに秋から冬にかけては,太平洋高気圧の影響が
なくなるので,日本に上陸せずに黒潮に流されたまま,
太平洋沖に行ってしまいます。

2.勢力

台風のエネルギー源の海水温は,実は秋のほうが高いことがあります。
これは,水が温まりにくく冷めにくい性質と関係があります。

つまり,夏至は6月下旬ですが,実際に気温が高いのは8月なのと同じです。

ですから,秋の台風のほうが,十分に育って(?)
勢力を増すことが多くなります。

3.スピード

偏西風は,秋のほうが日本の上空を吹くようになります。
台風は,偏西風の影響を受けますので,
夏台風よりも秋台風のほうが,日本に近づいたとき,
進むスピードが速くなります。


以上,だいたいこの3つが夏台風と秋台風の違いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kac********さん

2009/3/1923:02:08

こんばんは!

夏台風と秋台風の違い…

強さは台風の発生場所や進路
または台風が短期に連続して発生した場合など
条件によって違いはあるかと思いますが
台風を発生・発達させる潜熱は
海水温が高い方が大きいので
夏より海水温の高くなる秋台風の方が
発達する可能性があると思います

他の部分で違うと思うのは
台風はとっても優柔不断で周りに流されやすい性格です
自分でどっちに進もうか決められず
主に高気圧の縁辺流(指向流)や上空の偏西風に身を委ねて進んでいきます

夏の偏西風帯は北上していて
台風の進行に影響を及ぼす事が出来ず
行き場の定まらない台風はウロウロすることがあり
夏は迷走台風が多いとされます
これが秋になると日本付近まで偏西風帯が南下してきていて
南の縁辺流に乗って北西寄りに進んできた台風が
日本を狙っているかのように転向し
北西寄りに進行方向を変えることが起こります

これらの事が夏台風と秋台風の違いかと思います

piy********さん

2009/3/1922:54:16

夏台風は太平洋高気圧の隙間を縫うように北上して、
進路があまり定まらず、動きが遅いものが多いですが、
秋台風は太平洋高気圧の縁を周って北上し、
偏西風に乗って速い速度で北東進するものが多いです。
夏場は日本近海でも台風が発生する可能性もあるので、
そういった台風はあまり発達しませんが、
南海上からやってくる台風の勢力の差は
明確にはありません。
日本の台風シーズンが8、9月ですので、
どこまでが夏台風で、どこからが秋台風か区別するのは難しいですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる