特撮番組で、あきらかに「絵」の建物や物体って何を思い出しますか?

特撮 | 日本映画28閲覧

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさま回答ありがとうございます! へぇ、あのデススター内部のは絵だったんですか! 当時映画館でみました。

お礼日時:5/17 17:44

その他の回答(8件)

0

円谷特撮では、初期の頃からマットアートを多用されています。 今BSで放映中の4KウルQでしたら、「ペギラが来た」のopで砕氷艦が進むシーンの船はまんま絵なんですが、白黒とカット割りの上手さでそう感じさせない点が素晴らしいです。

画像
1

マグマ大使のオープニングで腹からのミサイルが子供の頃はかなり格好よく見えたのですが中学かな?くらいの再放送で絵だって気付いてミサイルを弾くゴアの円盤も絵だったんで気付いた時はどちらも「え?あれ絵だったの」って感じです

1人がナイス!しています

2

マットアートはいわばCG背景の先駆のようなもので、洋の東西問わず活用されてます。 東宝映画でも「ゴジラ」で足跡の残る浜辺、倒壊した街なんかで使われます。 たけしは「スーパージョッキー」で特撮旧番組を茶化しまくった「前科」があり、散々「海老ぞりバイク」と笑いのタネにされたことで、2011年に「電人ザボーガー」がリメイクされた際、また茶化されるのかとマニアが疑心暗鬼になった程。 たけしは「TPG」でプロレスファンを激怒させた事は知る人ぞ知るで、その事を忘れてかしれっとプロレス語っちゃったりするんですよね。 添付写真は「南海の大決闘」でのマットアート。 流石にこのモスラは…

画像

2人がナイス!しています

1

「超電子バイオマン」の新帝国ギア。 要塞の全景が明らかに「絵」。 最終回で雪に埋もれるのだが その絵に人工の雪被せてるだけ(笑)

1人がナイス!しています