ここから本文です

JRとその他の鉄道ってレールは違いますか?

lil********さん

2009/3/2008:20:14

JRとその他の鉄道ってレールは違いますか?

閲覧数:
520
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ora********さん

2009/3/2010:24:33

レール幅ではなく、単体のレールで見ると
JRとその他の鉄道という分類よりも
・重量のある列車が通るかどうか
・高速列車が通るかどうか
・頻繁に列車が通るかどうか
によって、異なる太さのレールを採用しています。

レールの太さは1mあたりの重量で表現されます。
重いほど太く、軽いほど細いレールになります。

日本でもっとも太いレールは1mあたり60kgのもの
主に新幹線用に採用されています。

JRや私鉄の幹線では50kgレールが採用されることが多く、
一方、支線では40kgレールが採用されることが多いようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kwa********さん

2009/3/2011:13:50

現在では使われているかどうかは定かではないのですが、路面電車のレールは溝レールといって、頭部が溝になっているレールを使っていました。

tra********さん

2009/3/2009:12:44

線路の幅であれば、JR(国鉄)と同じサイズにしていた会社と、
違う幅にしていた会社とに分かれます。

同じサイズにしていた会社は、国鉄の貨車が乗り入れできるようにしていた会社が多いです。
いろいろな地域から、国鉄を経由して、他の地域に貨車ごと荷物を運ぶことが出来る利便性を採ったのです。
地方で、国鉄からさらに分かれた地域にある私鉄で多く採用してます。

違う会社は、鉄道の敷設をしやすくするための、軽便鉄道が前身だったとか、
馬車鉄道の線路を利用していたとか、国鉄に対する対抗でサイズを変えていたのです。
その多くは、都市圏を中心として旅客を主体とした会社です。

tor********さん

編集あり2009/3/2008:48:04

違います、広軌と狭軌が有ります。
代表的な軌間の例を挙げる。


世界各国の代表的な軌間標準軌 1435mm(4フィート8.5インチ) 欧米の標準規格である。
日本では新幹線、主に関西の私鉄、路面電車、多くの地下鉄路線で採用。
広軌 標準軌より広い軌間のこと。「ブロードゲージ(Broad Gauge)」とも呼ばれる。現在、日本には存在しない。
1524(1520)mm - ロシア、フィンランド、モンゴル
1600mm - アイルランド、オーストラリア一部
1667(1665)mm - スペイン、ポルトガル
1676mm - インド、パキスタン、アメリカのバート
鉄道草創期のイギリスなどには2130mmなどの例もあり、また、琵琶湖疏水のインクライン(2200mm、すでに廃止)など特殊用途の鉄道では、巨大な積載物を移動する必要性などから広軌が採用される場合もある。
ナチス・ドイツでは、ブライトスプールバーンと呼ばれる、軌間3000mmの巨大列車計画があった。
狭軌 標準軌より狭い軌間のこと。「ナローゲージ(Narrow Gauge)」とも呼ばれるが、日本においては1067mm・1372mmの軌間を「ナローゲージ」と呼ぶことは少ない(後述)。
1372mm - 京王線、都営地下鉄新宿線、都電、東急世田谷線、函館市電、(1959年までの京成線)- 偏軌。東京の馬車鉄道に由来することから馬車軌間と呼ばれる。
1067(1065)mm - JR在来線、多くの私鉄およびこれらの路線に乗り入れる地下鉄、台湾、フィリピン、インドネシア、南部アフリカ(ケープ軌間)、オーストラリアクイーンズランド州、ニュージーランド。
3フィート6インチ軌間であることから、日本ではサブロクとも呼ばれる。
1000mm(メーターゲージ) - 東南アジア(大陸部分)、ヨーロッパ(ドイツ、スイスなど)・アフリカ・南アメリカの一部。日本ではケーブルカーではあるが、1995年まで箱根登山鉄道鋼索線で使用されていた。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる