ID非公開

2021/6/1 11:43

77回答

ワインに詳しい方に質問です

補足

付け加えますと 1〜5級までのものとします

お酒、ドリンク | 料理、食材77閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

太郎もうここでワインのアドバイスするんじゃねーぞ じじぃだからって何でも許されると思うなよ

お礼日時:6/14 22:17

その他の回答(6件)

0

ワインの海外評価誌を参考にすると良いかと。 外国のプロが飲み頃予想してます。 ワイン名を英語で打ち込むと そこそこ情報が出てきます https://www.wine-searcher.com このサイトにワイン名入れて検索かけてください

0

特に決まったパターンはありません。 そのワインの状態をイメージして、そろそろ飲もうかなと思った時に飲めばいいと思ってます。 何かで頑張った後や、誰かの誕生日、クリスマスなどになる事が多いかもしれません。ただし、そのワインが活きる食べ物も合わせたいので、その時の料理が熟成ボルドーとマッチしない事が想定される場合は開けません。反対に、ワインを開けると決めた際には、そのワインに合う料理を用意します。

0

5大シャトーやスーパーセカンドクラスに限定すると、個人的には約30年が熟成のピークかと思います。 実際、82年はややピークを越えたと思いますが、まだまだ全然イケます。90年が今一番でしょうかね。そう考えると30年。 もう少し下のクラスは10年で開きだし、20年くらいが一番いいような感覚です。タンニンがこなれて果実味は落ちてブケがかなり出るようになるタイミングです。古酒好きはこのタイミングかと思います。 ただ、最近のボルドーは若い頃でも果実味いっぱいでで飲みにくいってことはなくなりましたね。

ID非公開

質問者2021/6/2 14:10

そのような素晴らしいワインはどのタイミングで開けるのがふさわしいですか?

0

ボルドーの高級赤ワインの熟成と飲み頃についての質問ですね。 参考になるかと思いわたしの体験を紹介します。 2001年12月にエノテカ主催のプロを対象にしたワインセミナーが開かれました。講師はムートンの総支配人のエルヴェ・ベルラン氏。テイスティングのメインがムートンの垂直試飲で、98年、88年、70年でした。選んだ理由が、最も新しいものと飲み頃になりたてのものと熟成のピークを迎えたものの比較をするためでした。 そこでの説明で、「ビン詰めしたては若過ぎはするもののそれなりに楽しめる、その後閉じる時期と開く時期を繰り返す、安定してこれから熟成していくのが今の88年。70年は熟成しきっていて段々古酒となって行く」ということでした。 88年はグレートヴィンテージではないもののそれにちかいレベルですよね。

画像

ID非公開

質問者2021/6/4 11:05

自分が所有していたらどのシーンで開けますか?

0

飲みたい時に開ければ良い。

ID非公開

質問者2021/6/1 18:50

大丈夫ですか笑