新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

40代女性・独身です。 コロナの影響で会社が希望退職を募りました。 割増退職金含め、1200万ほど支払われます。

転職288閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 コロナ禍で生き延びることに重点を置くべきとのご意見、納得しました。 迷いのあった思いがストンと落ち着いた気がします。

お礼日時:6/8 9:50

その他の回答(5件)

2

採用してました。 私は年齢じゃなく人柄とスキル重視でしたが、歳を重ねると物覚えが悪くなるので、同じような条件の人なら若い年齢の方で書類選考してしまう事が多々あります。 条件の良いところは応募者も多いので面接するまでにかなり選べるんですよね。 応募者が少ない募集は、残業が多かったり平日休みだったり条件が悪いし。 経理とかちょっと専門的な事務でしょうか?そうでなければ一から会社の事を覚える事になるので給与は下がると思います。 あと…こう言う事を言うのはこのご時世良くないですが(私は女です)採用担当は中年以降の男性が多いです。同性である男性は厳しく見るくせに、女性になると若くて愛想の良い子を選ぶんですよね。 表向きは長く働けるからとか言いますけど。 今の会社が居心地良くないなら、最後の転職と思って辞めるのはアリだと思いますが… あまりお勧めはできないかな。

2人がナイス!しています

0

転職しない方が良い気がしますが、ご質問者様の実務経験にもよりますね。 ひとえに事務職と言っても色々あるので。 営業事務、総務、経理、人事など。 転職市場で評価されやすいのは、株主総会対応・社保・給与計算・決算・税務・新規システム導入対応あたりですかね。資格は不要です。

2

転職はできる可能性はありますが特別なスキルがないと就職できても待遇が悪くなりそうです。 会社から残留することを要望されているなら会社に残った方が良いかと思いますよ。 会社も本当に厳しい状態であればどこかで再度希望退職をつのると思います。 それまでに現職で資格を取ったり、お金を貯めたりした方が良いです。 年齢と再就職の兼ね合いも有り判断は難しいとは思いますがコロナが落ち着くまではじっとしていた方が良さそうですが。

2人がナイス!しています

0

特別なスキルや資格が無いなら運よく転職出来ても年収200万とかざらです。 特にコロナで求人が減っているので応募も倍率が凄いです。 今は転職しない方が良いと思いますよ。 もしくは宅建とかの使える資格を取得してからの転職活動の方がいいと思います。

0

非正規のパートのおばちゃんから正規雇用になれることはありますでしょうが、いきなり正規雇用はなかなか難しいのではないのでしょうか。