ID非公開

2021/6/4 1:23

77回答

通塾を含む中学受験対策が六年生の一年間だけで受かった方はいますか?

中学受験99閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

私の知ってる範囲でも何人かいますよ。 ・5月入塾、上位校の真ん中のコース合格。 ・秋から勉強スタート、最難関校に合格。 ・4月入塾、中堅上位校に合格。 ・秋から対策、中堅校の上位コース合格。 ・夏から対策、中堅校合格。 など。 間に合うかどうかは、合格点と本人の実力がどれくらい離れているかにもよると思います。 あとは良いサポートを得られるかどうかも大きいかも。 秋から受験を志して最難関に入った人は本当に賢くて集中力も尋常じゃないです。中高でもメリハリの付け方が上手でした。

0

幾らでもいます 誰でも知ってる例を挙げれば、TVの企画で某タレントの子供が、小6夏休み明けから中学受験を目指して、偏差値50未満の学校には幾つも合格していますよ (校名は具体的には明かされませんでしたけどね)

0

勿論います。YやNで偏差値70前後の、超難関校と言われる学校に合格した子もいないわけではありません。 ただ、そのように合格した子がいるからと言って、誰しもが成績が上がる訳でも、合格するわけでもなく、し始める前提が、最低限小学校の勉強は100%理解している事と、受験する当人が、その学校に行きたいと強く思わないと無理です。

0

子どもの受験の時に、何人かいましたよ。 偏差値60以上の難関女子校、 国立大附属、関関同立継続付属などに合格でした。 もともと頭の良いお子さんは短期集中でも合格できるのだなあ、と感じました。 受験塾なら新小6からスタートなら偏差値を問わないなら合格可能です。 ちなみに日能研ですが、新小6の1年で何度も総復習します。 2月から7月までの授業で総復習、夏期講習でも総復習があるので、9月以後には周りに追いつくことが可能で、合否判定模試でも結果に繋がります。 ただし、自学自習ではかなり厳しいでしょう。 受験塾は入試に間に合うカリキュラムがあるので1年でも習得可能なのでしょう。

1

知り合いが。 6年4月スタートで池江選手の母校、淑徳さん。 おそらく自前で全ては無理でしょうね。 集団塾も入れませんのでマンツーマンの個人の方です。 元々の地頭がありますので、どのレベルか?というのは 参考にはなりませんよ。 少なくとも中学受験は、最後の最後は どこでもいいから受かるところを受けるようにしますので いつから受験体制に入ったとしても受かるところを受けるんです。

1人がナイス!しています