ID非公開

2021/6/6 19:55

77回答

公立小学校に通う6年生の子供がいます。勉強は好きな方です。

中学受験 | 予備校、進学塾246閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

日能研や四谷大塚、サピックスなど、何処でも良いので、大手進学塾の、近々で受けれる模試を探して受けてみましょう。 まずはそれからではないでしょうか。 間に合うか間に合わないかは、志望校のレベルと、現在の学力レベル次第です。ちなみにいうと、小学校の成績や、テストの結果は全く関係ありません。逆に言うと、四谷大塚や、日能研で偏差値50以上の中学を受験する子なら、小学校の勉強はできて当たり前で、テスト時間も半分程度で終わらせる、偏差値60以上となると、3分の1程度の終わらせる必要があります。 国立大付属であるなら、学費は公立とほぼ同等で、違うと言えば交通費と、施設費などの若干のプラスαです。ただ国立の場合、きょえる距離制限がありますので確認が必要です。

ID非公開

質問者2021/6/9 12:55

回答ありがとうございます! 教えてくださったので近場で探してギリギリの申し込みでしたが、馬渕の統一テストというものを日曜日に初めて受けてきました。その結果も参考にしたいと思います。 ありがとうございました(^-^)

0

一般的な話にはなりますが、 現実的には、もう6年になって全く無勉強なのに難関中に入りたいというなら、適性検査で入試を行う公立中高一貫を視野に入れるべきでは。 適性検査の勉強は従来の国算理社の受験に比べ短い時間ですむため、6年になってから準備する人も少なくない。なので、その塾であれば、今からでも入れるでしょう。 ただし、短時間ですむというのは暗記が少ないからという意味合いであって、簡単だというわけではありませんのでご注意を。 国算理社4科入試の国立なら、今の時点で国算が少なくともどちらか合格点に届きそうな勢いがあればのぞみがあるかもしれません。 それなら、夏休みまでに理社を自分でやり、算数の受験基礎問題をなんとかさらい終えれば、秋からの入塾なら受けてもらえるのでは。そうしたらみんなと一緒に演習を受けていけると思います。 今、箸にも棒にもかからず、理社を自分達でやる気もないなら、4科難関中受験はもう無理かと。 この受験は塾任せにはできないので、親が、本当に目指せそうな学校を探し、過去問を見て学習計画をたて、勉強を始めさせていくことが大事だと思います。 国立と公立で、日程や制度上、併願できそうな学校を片っ端から調べてやりましょう。そして各校の入試の過去問を本屋で買ってきて、実際にやらせ、親もやってみて、やれば出来そうなところを見つけてやりましょう。

ID非公開

質問者2021/6/9 12:51

回答ありがとうございます! 公立中高一貫は適性検査というのがあるんですね。 親が本腰を入れて過去問など学習計画を立て、学校の情報を色々と調べてあげないといけないと痛感しました。 無知でお恥ずかしい限りです(>_<) 色々と教えてくださりありがとうございました(^-^)

1

大阪住みです。 各校の学費は中学入試ガイド本などに一括掲載されています。書店やネットで探してみてください。 大教大附属も3校あり、国立なので中学入学金や授業料は無料ですが、その他の諸費用は3校とも異なります。 諸費用とは各種積み立て金、学年会計、応援会費、教育環境維持協力金など授業以外の事柄にかかる費用です。 多いところで年間20万弱です。 通学定期代など地元公立中に行くならかからない費用はあるものの、私立に比べると経済的です。 ホームページで各校の入試要綱を確認し、説明会の日程が決まれば参加、例年は個別の質問受けもありましたので、費用等もそこで確認できるかと。 入試の過去問集が書店にあります。 5年分を1冊にまとめて売られており、過去の入試傾向も記載されています。 ネットでもう5年分購入し、10年分くらいを3回くらい解くと傾向対策はできると思います。 過去問に入る前に、算数は受験向けテキストで基礎部分の例題をスラスラ解けるまで練習しておくなど学校の勉強以外でも地道な下積みが必要です。 私立のように捻った問題はほとんど出ませんが、出題量が多いため、処理能力は問われます。国語は公文Lで鍛えていますが、算数はなかなか合格点に届かないと思うのですよ… 2次試験に実技がありますが、見られるのは技術ではなく適性の方です。運動など上手にこなしても協調性や誠実さに欠ける子は落ちてます。 そういう意味では合格が偏差値順ではない学校です。もちろん基礎学力が不足していると1次突破はできません。 それから入学後のことです。 高校に連絡入学するのは6〜7割。外部を受験して出て行く生徒もいます。北野や茨木など目指して。 そうなると高校受験に向けた通塾が必要です。 また、大学受験については学校で先取り学習がないので、難関を目指す生徒は中学から大学受験向けの塾に通っています。 中学受験は必須ではなく、中学入学がゴールではないので、先まで考えた計画が必要です。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/9 12:47

回答ありがとうございます! 中学入試ガイド本というものがあるのですね。書店に行ってみます。 国立は授業料は無料だけど諸費用で20万ほどかかるんですね。細かく教えて下さりありがとうございます! 他の方も書かれていましたが、算数はやはりかなり難しい問題が多いのでしょうか?算数があまり好きではないようなのでもし受験するとなればかなり特訓が必要ですね。。 あれから子供と話したのですが、高校は北野高校を目指したいという事でした。それなら地元の公立中学に行き塾に通って北野を目指すという方が良いでしょうか。国立中学の勉強が地元の公立中学の勉強より進んでいるのなら、中学でそちらを目指して入れたら国立で勉強する方が北野に近付くのでは?と素人の考えなのですが。いかがでしょうか? 質問が多くてすみませんm(_ _)m

0

ID非公開

2021/6/7 8:26

他の方もおっしゃるように国公立であれば費用は地元の中学とほぼ同じでそれプラス通学定期代がかかるくらいです。 更に言うと高校受験がないので中学生のうちに塾に行かない子も多いです。 ですので結果的には地元の学校へ行くよりも費用はおさえられる事もあります。 大阪でしたら富田林や咲くやこの花、水都国際も公立ですよ。 咲くやこの花は来年から府立になるので大阪全域から受験が可能になるとホームページで見ましたので他の学校もそうかもしれません。 公立なら6年生になってから塾に行く子も多いですので今からでも間に合わないことはないです。

ID非公開

質問者2021/6/9 12:39

回答ありがとうございます! 咲くやこの花などが府立になるんですね!本当に何も知らなくてお恥ずかしいです(>_<)また調べてみます。 ありがとうございました(^-^)

0

まずは、お金に関してとりあえず受験までもそれなりの費用が毎月かかると思います。大教大附属なら国立なので、中高に関しては公立よりかかるのは交通費くらいだと思います が、塾代などを掛けて受験する場合、1校だけの受験で、ダメなら地元の公立中学へ・・・と考えるか、せっかく勉強したのだから私立も受けよう、受かったら私立でも通わせようと考えるのかで、中学以降の費用は全く変わってきます また、受験までの費用も、手あたり次第の中の集団塾なら、これからでも100万くらいだと思いますが、個別指導塾だとなんやかんやと塾代が膨大になる可能性もあります。そして、塾代を掛ければ掛けた分、私立も受けようとか私立も通わせたいとなりがちです。親子でどこまで掛けられるかよく決めてスタートする方がいいと思います (お子さんが受験したいと言い出したようですが、その理由は?力試しとか、学校の勉強が簡単すぎるということならわかりますが、学校でのいじめや人間関係の拗れなどで地元の公立に行きたくないということもありますので、そこもよく聞いておく方がいいと思います)

ID非公開

質問者2021/6/9 12:36

回答ありがとうございます! あれから子供と話しましたが、いじめとかでは無く力試しの要素が大きいようです。 やはり塾代は100万位かかるのですね(>_<)個別ならもっとですか… とても参考になりました!ありがとうございました(^-^)