回答受付が終了しました

家族の借金問題について相談です。

回答(6件)

1

ご家族でお金の問題を抱えてしまうと 日々の生活の安寧が損なわれてしまいますね。 親御さんの支出で 住宅ローン、保険はそこまで大きな割合にならないかと思います。 ですので、クレジットカードの支払いが大部分を占める形になっていることでしょう。 この領域を明確にすることが先決です。 ・全体でどのくらいの借金額を抱えているのか? ・毎月いくらの支払いがいつまで続くのか? ここを確認することはできますでしょうかね。 複数の金融機関から借入れをしていたり、 借金残高を把握していなかったりした場合は、非常に危険な状況です。 一つの安全な解決策としては 借金減額シミュレーションという司法書士が監修したツールがあります。 こちらは各社の広告ではあるのですが、 どれだけ借金を減額できるのかがわかるだけでなく、 どのように返済していけばよいか、専門家のアドバイスを受けることができます。 日々の生活、そこまで派手ではなく、いわゆる普通の生活を取り戻せればと お考えでしたら、ぜひご両親におすすめしてみてください。 https://akeru-saimu.com/shakkinsougaku-selling/

1人がナイス!しています

0

まずは家計を見直させないとダメです。 夫婦で月収60万なら手取り額でも45万は最低でもある筈。 これで回らないというのは浪費が過ぎるから以外の何物でもありません。 貴方は自分の収入があるのだから、下手に助けずに家から出た方が賢明かと。 ダメな人を助けても、今度はそれが当たり前になるだけです。 なので助けない方が賢明。 貴方が仮に家賃等で家に入れるお金を5万にした場合、それが生活の支えとして増額したとは理解せずに単にお金が増えたという勘違いをして借金の返済に充てるでもなく浪費に充てる様になるだけです。 ダメ人間と言うのはそういう思考なんです。 貴方がいる事によって困ったら貴方に甘えればいいという考えが始まって、甘えが生じているので、まずは自覚させないといけません。 その為にも貴方がいてはダメなんですよ。 妹が心配なら妹も一緒に出る事です。 自分達で何とかしないといけないと気付いて任意整理でも自己破産でもしないと立ち行かないと思い知らないと死ぬまで更生は絶対にしません。 で、生活保護ですがそもそも夫婦で月収60万もあったら、申請が通る訳がありません。 生活保護は収入なかったり、現在得ている収入では人間として最低限度の生活が送れないという人を助ける制度であって、十分な収入があるにも関わらずそれを超える浪費によって生活ができないという人を助ける制度ではありませんから。 申請しても審査で落とされます。

生活費をキャッシングですからね燃料代もクレジットカード。枠が無くなればどうするつもりなのか知りませんが自己破産や債務整理を勧めましたが、逆上してクレジットカードが無かったら生きていけないとを言っています。 実質破産状態ですが自己破産すると全てを失うから絶対嫌と言っています。 本当にこんな親は滅多に居ないと思います。

0

なるべく親身になってアドバイスをさせていただこうと思います。 状況確認ですが、 もう一台の車を廃車にできませんか? おそらくローンであると思うので、できないと思いますが。 また、借金(住宅ローン、カーローン、カードローン)があるために生活保護の申請もできない状況だと思います。 一番怖いのは多重債務のせいで、このままいくと住宅ローンの滞納になって、家が競売になる事が心配です。 問題点を整理します。 〇父の衝動性があるので今後も支出がかさむ。 〇両親の家計は多重債務までおいこまれている。 〇両親の家計であるため、質問者様がメスをいれにくい 〇質問者様が出ていっても、借金のせいで生活保護も申請できない。 〇車は両方手放せない、2台分の維持費がかかる。 〇今回の件で毎月の支払いを増やしても、今後は要求額がエスカレートする可能性がある。 〇実家を出て、一人暮らしをしても質問者様の生活費がかさんで何の解決にならない。(3万円で食費と家賃が含まれているなら格安のため) アドバイスですが、 まず、実家をでずに両親の家計を支えるべきだと思います。 理由はご自身が家を出ても四人の家計という視点で見てもあなたの家計の視点で見ても、出て行った方が支出が増える事と、母や妹を見捨てたくないといった考えがあると勝手ながら私は思います。 〇車を買い取る(質問者様が車がない場合に限る) 古いほうの車を、例えば60万円で買い取る事にして、3万円の20回払いにするとか。 ポイントは生活が苦しいから援助するとか、一回決めた生活費を3万円からあげるとかにしない事。 また、車は要らないけど、仕方なく買い取ることをアピールする事。 〇住宅の持ち分を買い取る形にして、住宅ローンの一部を肩代わりする事。 例えば、時価2000万円だとすると、持ち分を10%ふやす。それだと200万円の支払いをすることになるので、3万円とは別に返済を月々5万円×40か月の支払いをする。 将来自分が親の資産を受け継ぐか、妹さんの面倒をみるのであれば、問題ありませんが、妹さんに家を残して、家を妹さんに相続させるのであれば考えどころです。話し合いをするべきだと思います。 また、一人ぐらいをして家賃を払うものだと思えるのなら問題はないですね。 持ち分比率を変更するのに銀行にまずは相談をしてから行うことと、司法書士料が5万円ほどかかるのでご注意を。 また、住宅ローンの返済に質問者様が関われば滞納リスクがぐっと減ります。一番怖いのがローン返済の滞納により、借金だけが残り、一家離散することです。 〇援助という形ではなく、生活費の3万円が妥当ではないということで5万円等に増額する事。援助にすると今後もくせになるので、 援助ではなく生活費だとアピールする事と、 これ以上の増額は認めないと主張する事。 〇上記の3つのうちどれかを選択して家計を助けることを条件に、親の家計の管理する事と両親をそのことについて説得させる事。 一番の問題は両親の家計を管理できていない状態である事です。また、借金がどれくらいあるかを押さえておくことも重要です。 ここを改善しないと質問者様はずっと苦しみます。 以上参考になれば幸いです^^

0

兄はニートですか?貴方は毎月7援助は無理では?貯蓄型保険があるから解約支払わせたらどうですか?月60の内容を精査し無駄排除しないで、無間地獄 最後には家手放しになります

2人兄妹で私が兄です。 私は福祉業に勤めています。 月60は両親の給料所得ですが毎月給料日後には口座に数百円しか残らないと言います。 自己破産や債務整理なども提案しましたが逆上して話にならんのです。

0

大丈夫ですよ?60万円の定期的な収入が有ってキミも3万円入れている。 収入は充分です。支出が多いのは計画性の無さですから間違っても助けないことです。資金ショートしてかっこ悪い目に遭わしてくださいね?

そうですね。 収入は充分足りていますね。支出の面で、かなり浪費傾向があり買った新車も他の車がダサいからとオプションが多数付いた200万以上する車を選んだそうです。私たちは人生先が短いから後悔したく無いとか言っています。 格好良く生きたいのは分かりますが自分の稼ぎに見合った生活をできない人を助けても家族だろうが無駄ですね。