日本や世界は地球温暖化対策、co2削減を目指していますが、実際に削減できてるんですか?かなりお金を使っているようなので気になります。また、削減できているとして、地球温暖化は抑制されているのでしょうか?回

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:6/16 14:16

その他の回答(8件)

1

→ 地球大気の中のCO2(量)での温暖化?はありえない空論ですよ!CO2ででは暖かく成らんですよ!証拠?は、これですね?これで決まりですよ!

画像

1人がナイス!しています

2

温暖化対策など二の次です。 世界中で温暖化対策を進めている理由は、そこに金が動くからです。 現在のビジネスはすでに飽和状態にありました。 そこにある研究者地球の温度が年々高くなってる事を指摘し理由を二酸化炭素の増加によるものと発表しました。地球全体で100年ほど前と比べて2%しか増えてないのに。。。というように地球温暖化はかなり無茶苦茶だと考えております。 ではなぜ世界中がこの流れに乗っているかというと影響力の強い国が国際舞台で二酸化炭素排出を削減しようと言ったためです。

2人がナイス!しています

0

原発と再処理を止めれば一番無駄な二酸化炭素を減らせる事については、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12240962717 を、地球温暖化懐疑論者に対する私の反論については、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11244274896 を見てください。

0

全世界の牛を殺せば3、40%削減できます。 排気ガスなんて全体の1割以下か1割程度。 マスコミは民衆を誘導するための政治屋の界隈報道局ですよ

2

日本は京都議定書以来、CO2の排出を若干減らしましたが、世界全体では削減できていません。 CO2排出の多くを占める中進国と途上国は逆にCO2排出を増やし、CO2濃度は年に2ppmずつ高くなっています。 CO2は温暖化の原因ではありませんから、世界全体のCO2排出を半減させてCO2濃度の上昇を止めたとしても、温暖化を抑制することはできません。 温暖化の本当の原因は1950~2006年の1万年ぶりの活発な太陽活動、現代極大期です。

2人がナイス!しています