ロードバイク関係のブログをよく見ます。数年間ブログをつづけている人の場合、かなりの確率で落車骨折しているとおもいませんか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

出来るだけケガするようなことは避けたいと思っていました。速く走っているときはビンディング外れないほうが安全なのですね。 リスク管理に自信があるほどのスキルを持ち合わせしていないのは自覚しています。なのに追い風で普通に走っていてもスピードが出てしまうときはつい、調子に乗ってしまうので注意します。

お礼日時:6/14 12:50

その他の回答(4件)

0

リスタートで砂踏んでとかの転倒はたまにあるけど、落車はここ5年で車に煽られて側溝に落ちた一回だけ。 まぁ、何事もリスク管理ですね。 タイムのビンディングやルックのKEOの上位だとテンション固定だけど、KEOの下位モデルやシマノは可変テンションだから、不馴れな人はそっちの方が良いですね。

0

シマノのビンディングしか知りませんが、とっさの時外せますよ。 固定力の強弱アジャストはもとより離脱のための足のひねり方モードも選べます。 とは言え、怖いのならお進めはしません。

2

ぶっちゃけブログやってる人間はネタの部分もあるので、大袈裟に書く事も有り、書いた本人は忘れるので、落車記事が何度もあったりする。 今のメディアと同じで話半分に聞いておいた方が良いかと。

2人がナイス!しています

3

数年来ブログ書いてますが、落車はありませんよ。 全く起きないなんて事はありませんが、コントロール内で走っているのでそうそう起きません。単に低速で走っているわけでなく、周りよりはずっと速くはしっています。 おそらく走行中の危険やリスクをどれだけイメージできているかの差だと思います。 ビンディングは強さを変えられるので最弱にしておけば割と外れ易いですよ(きれいなペダリングしていれば最弱でも走行中に外れる事はありません)。 特にSPDペダルでクリートをマルチタイプにしておくと斜めにも外れるので簡単に外す事ができます。 ただビンディングが外れない事で立ちごけすることはあっても、ケガにはあまり影響しないと思いますよ。そう感じるのはビンディングに慣れていない人の思い込みでしょう。

3人がナイス!しています