回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/9 7:51

1111回答

自分は現在教習所に通ってます。ふと思ったんですが、なんで教習所の指導員になりたいと思うのでしょうかね??給料はあまり良くないし、ハードワークだし、生徒に教えるための技術や検定員資格取るために勉強もしな

運転免許 | 自動車91閲覧

回答(11件)

0

50代半ばのおっさんからすれば、賃金が安かろうがハードワークだとかは どんな仕事をしていても同じであって、指導員に限った訳ではあるまい。 苦労があれば楽しみもあるから仕事として成り立っていると思う。 楽しみが教習生の笑顔や感謝の気持ちかも知れないし指名によるボーナスかも 知れないけど、やりがいがあって少なくとも収入になれば人は集まるだろう。 誰もが高学歴で高収入を得たいと思っている訳では無い。 自分らしく生きられる生活が出来る程度の賃金さえ貰えれば仕事を選ばない人も多い。 少なくとも過労死やノルマを苦にした自殺は発生しないであろう職場だから、 安全ではないでしょうか。

1

元指導員です。 人間の本能で「知っている中から選ぶ」と言う特性があります。全く知らないものよりは、少しでも知っているものの方が安心するからですね。 運転免許は最も保有率の高い国家資格であり、その取得の際には95%の人が教習所へ通います。それだけ多くの人が接した事のある仕事であり、それ故に全く知らない仕事では無いと言う部分があります。なので他の業種に比べると、意外に選択肢として挙がり易い仕事と言えるでしょうね。 ちなみに免許証に傷が無ければ、試験を受ける事で誰でも指導員にはなれます。ただ毎年指導員候補生の内で1~2割は試験に向けた勉強&練習の中で脱落しますし、指導員になっても初年度の繁忙期でメンタルをやられる子が一定数出ます。 その後も仕事に慣れてマンネリ化する3年目、他の車種や検定員の資格を取るかどうか迷う5年目、自身の伸び代に限界を感じる8年目辺りで離職者が続出します。 と言うか所詮は斜陽産業なので、優秀な人はさっさと見切りを付けて出て行きますね。指導員の仕事を続けられるのは尋常じゃなく愛に溢れた人か、もしくは他所に行けない無能かのどちらかです。

1人がナイス!しています

1

車を運転するのが好き、または得意で仕事にしたいと思ったから。 学歴がいらないから。 とか、理由はいくつか考えられるんじゃないでしょうか。 確かに大変な仕事だと思います。免許がない人が運転する車に乗るなんて補助ブレーキがあったとしても命懸けですよね。給料安すぎです。

1人がナイス!しています

0

先の回答にもありましたが、世の中で先生と呼ばれる職業の中で格段に難易度が低いから。もちろん簡単にはなれないが、他が難しすぎるため比較しての話。 弁護士、教師、医師になれますか? 整体師や接骨院なども同様に人気があると聞いた事がある。