回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/9 11:30

77回答

4月に退職した職員より、

補足

借金について誤解があるようなので一応 会社から研修費用を借りているだけで、ギャンブル等ではございません。 こちらの説明不足で申し訳ございません。

回答(7件)

1

え?そもそものお話で、借金を給与から控除がまずいんじゃ無いですか? 働くことを条件にお金を貸すこと自体が労基法違反ですし。 それに、労使協定が無く、控除していたとするとそれも法律違反です。 協定が当たったとしても、民法等により、引けるのは上限が決まっているような・・・。 と、そもそもが法律に違反していた可能性の方が高いですよ。

1人がナイス!しています

0

最初の方の回答にあるようですが、 1.給料明細を作成する(返済分を控除していないもの) 2.返済を受けた事に対する領収書を別途発行する でいいんじゃないですかね。 つか、例え同意があった控除であっても、明細に返済分の控除の記載があれば後から「勝手に控除された」と言われたら揉めますよ。

2

何もしなくていいと思います。 発行するなら、再発行として、振込額0の 本当の給与明細でいいと思いますよ^^ 偽造は立派な犯罪です。 発行した事により、もし何かあった時は火の粉が貴方様にも降りかかるので、 放置でいきましょう^^

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/9 13:42

ご回答ありがとうございます。 同じのを再発行は少し煽り性能高いですね笑 でもそうですよね、偽造する必要はないですよね。 犯罪者になりたくないですもん。 ありがとうございました。

1

架空の給与明細を作成して渡す行為は私文書偽造で立派な 犯罪行為です。 家庭内にとどまらず新たな借金のために利用されかねない (利用したら本人は詐欺罪、あなたの会社もヘタしたら私 文書偽造に加え詐欺ほう助になりかねない)。 借金の原因はパチンコかなんかギャンブルじゃないですか? そもそもが職場に前借などする人間は現代ではだらしない だけです。 「できません」の一言で無視すればよい。 危機感を持ってください。 あまりにも危険すぎる。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/9 13:38

ご回答ありがとうございます。 やはり犯罪行為ですよね。借金の内容については、研修費を会社から借り入れているだけです。 何の研修に参加したかわかりますので、それは間違いないです。 その相談の電話がかかってきた際、私が別の仕事で席を外しておりましたので、代わりに部署内の先輩が取ってくれたのですが、 一応確認してみます。って言って切ったみたいで...笑 できません。次かかってきたら伝えます。ありがとうございました。