ID非公開

2021/6/10 14:14

22回答

スキンケア終わってメイクする前に

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

ありではありません。 ワセリンが及ぼす影響 1.ワセリンを塗ると体温で油分が蒸発する。 2.角質細胞内の天然保湿因子や角質層内にあるセラミッドなどに 悪い影響を与える可能性がある。 3.皮膚が持つ天然保湿機能の妨げになる。 4.角化の保湿作用に加担する可能性がある。 5.汗に含まれる保湿成分の尿素が、角質に染み込まなく可能性がある。 6.角質に溶けこんだワセリン自体が様々な異物と共に。アレルギー炎症反応を促進させてしまう可能性がある。 7.ワセリンを塗ることによって体温が上昇するため、痒みが生じやすくなる。 8.油脂性軟膏は、鉱物油、植物油のいずれも塗布する量にかかわらず、光毒性を発揮する。また、日焼けしやすくなり、シミの原因になる。 9.パッチテストで、ワセリンに陽性反応を示す接触皮膚炎が存在する。