ID非公開

2021/6/10 17:37

99回答

結婚後のお金の管理

補足

追記させてください。 パートを選んでいるのは、わたしに持病があるため、フルタイム+家事だと負担増のためで、彼は納得しています。 しばらくは専業主婦、パートという流れです。 持病を考えると、結婚後もフルタイムは正直難しいです。 (今は実家にいるので、療養しながら頑張って正社員できている感じです)

家計、貯金 | 結婚222閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(8件)

2

生活費出さないから離婚になったんじゃない? 子供が産まれても生活費出さない夫っていて 稼いだお金は自分で小遣いみたいに全部使って妻にお金稼がせて生活しようとする人いるからね。 こわいね。 気をつけなきゃね。 離婚しなきゃ、養育費払わない夫っていりよね。

2人がナイス!しています

0

〉できれば彼のお金を生活費に、(2人のお小遣い同額)わたしのパート代は貯金に回したいと考えています。 やりたいのは上記ということですよね?まずはこれを伝えるべきでしょうね、お金の問題はシビアになる場合もあるので、早目に話し合ったほうが良いです、因みに正解も無い話なので、2人で決めて合意すれば良い話、、只、彼にお金が残っているのか??は気にはなりますが。

1

結婚したら、婚前契約でも結んでいない限り 夫婦共有財産になるため どこから出そうと関係ないです。 彼は、生活費折半といっていますが そこに、住宅ローンと車のローンは入っていないのでは? あと電気代などは現状、彼の口座から引き落としになっているだろうし 子どもがいないなら 食費4万+雑費1万ぐらいが生活費の話をしているんじゃないんでしょうか? あなたの負担はせいぜいひと月3万円ぐらいじゃないの? 彼と生活費とは何を指しているのか聞いてみたらどうでしょう? なんとなく、食費と雑費ぐらいのことしか 言っていない気がしますが・・・ あと、パート主婦と外で働いて一家を支えている夫が お小遣いが一緒なんてありえないと思いますよ。 つきあいだって違うし、外出している時間も違うし。 ストレスだって違う。 子どももいないのにパート主婦を許してくれることに もう少し感謝したほうがいい。 それから、あなたは障害年金とか受給できないの? そういうことも考えられては?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/12 7:30

障害者手帳は持っておりますので医師と相談します。 限時点で、彼は課金に7万円ほど、(これは隠していますが)、その他の趣味に月何万か、養育費も2人分払っています。 ストレスも違うと思いますが、これでは将来に備えられるか不安です。 貯金もあまりしていない感じです。 共有財産になるならなおのこと、、、 これだけの差があるので、2人の将来のお金や、何かあった時のお金、しっかり話しておいた方がいいと思い相談しました。 もちろん彼の気持ちには感謝してます。 働けた時もあるだろうしとのことですが、環境が変わることを含めてパートにする判断です。 今までも医師の判断で休職せざるをえなかったりしており、その時は何も家のことが出来ずでした。メンタル系疾患のため、自分にとって波がある時オーバーワークしたら何もできなくなることを知っています。 病気が悪化してからではかえって彼にも迷惑をかけてしまいます。

1

彼の提案が妥当だけど。 夫婦って他人同士だから。 互いの収入は関係ない。問題は人間性だから。 他人同士の生活に必要な資金は互いに出し合う。それが協力。 彼の提案なら主様が出す分は少ないから良いはず、住まいや車、光熱費は彼だし多く出してくれてますよね。 主様が働けないのは主様の都合。働いていた時期あるなら働けないわけでもないし。 主様が仕事を減らしたい希望は主様個人の希望。パートにしたらいいと理解はしてますよね。 彼も養育費や持ち家などは彼の都合。 互いに個人の都合はあるが、その世話を他人に世話させるなんて喧嘩にしかならないから。 他人です。お互いに。主様を養って小遣いあげる義理はない関係。親子じゃないから。 対等な関係なら、彼の言う通り。

1人がナイス!しています

4

どんなに社会的地位や年収がよくとも金銭感覚や人間性はそうそう変わらないモノ。 元妻と離婚した理由そのものが、 質問者様の悩んでいることと同じように思います。

4人がナイス!しています