回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/10 18:46

1818回答

登山する人は何故、わざわざ他の人に、挨拶するのですか?

登山 | 釣り298閲覧

回答(18件)

0

釣りの場合でも登山に似た 渓流釣りなどは、ほぼ挨拶します。 確かに平地の釣りはあまりしないけど。 これは、平地の散歩などでも同じだと 思います。

ID非公開

質問者2021/6/17 18:19

わかりやすくありがとうございます!

4

登山者同士でお互いの意識(ぼーっとしていないか)を確認するためだそうですが、それ以外にもお互いに「こんな人とすれちがったな」とあいさつしておくと何かあったときに思い出しやすいです。実際にすれ違った人が遭難して情報提供したおかげでルートの特定ができ救助されたという事案もあったそうな。 なので、今挨拶してる方たちは、マナーとしてやっているのがほとんどでしょうが、挨拶一つでもこんな効果があるんだということを覚えていただけたら嬉しいです。

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/13 1:26

ありがとうございます!説得力あります!

0

それがマナーだって言われたので挨拶してます。 深い意味は分かりません。 ただ、追い抜く時に挨拶した人と山小屋で隣だったとか、食事のテーブルが同じだったとかって何度もあったし、お互い始めましてでは無くなってるので打ち解けるのも早いし挨拶して良かったなぁって思いました。

ID非公開

質問者2021/6/12 12:15

なるほどですね。

0

山での挨拶は、向こうからしてくるタイプと挨拶されたら返すタイプが半々で、少数派に無視するタイプがいます。 私は同じ趣味を共有する仲間意識のような感覚で自ら挨拶をしています。 逆に観光客が多いハイキングコースと、ソロで話しかけんなオーラを出しているインキャには挨拶しないようにしています。 山も釣りも、仲間意識と個々の社交性が関係しているのではないでしょうか。あと、下の方が仰られている距離感覚も大きいと思います。

ID非公開

質問者2021/6/12 12:15

なるほどですね。

0

パーソナルスペースってやつですね。 挨拶は敵意が無い、 あるいは敵意を持たれないための潜在行動です。 登山の場合はこの距離が短いので すれ違いざまに挨拶しますが 釣りの場合はこの距離が比較的長いので わざわざ近くへ寄ってまで挨拶しませんね。 でも竿1本程度の距離まで近くなると挨拶します。

ID非公開

質問者2021/6/12 12:15

なるほどですね。