回答受付が終了しました

うさぎを飼育してますが、今年は6月の気温が全体的に高いそうです。

回答(5件)

0

うさぎは毛皮をずっと着ているし、汗をかいて体温を下げることができないので、人間よりも暑いと思います。 うちでは、エアコンを22℃~24℃になるように設定して付けっぱなしにしています。 エアコンを1年中付けっぱなしにしてから、病気(胃腸うっ滞等)になる子がほとんどいなくなりました。 夏の暑さのみで亡くなるケースは少ないかも知れませんが、夏に体力を消耗していると、秋の気温が低くなってくる時期に体調を崩す子が多かったです。 うさぎは、1日の中での温度差にも弱いので、そのへんも気にかけてあげてください。

0

夜の26℃は暑苦しいですが、昼間の26℃は風があればそこまで暑くないし、涼しいくらいです。 真夏に自室でウサギを飼っていた時、午睡の際にはエアコンを止めて寝ていましたが、暑くて目が覚めると32℃くらいでした。 ウサギさんはお勝手の隅っこで大人しく一緒に昼寝していました。 毛皮を纏っているから暑がりではありますが、日本の四季にもある程度は順応できるはずです。 外に出るのが好きなうちのウサコも真冬は3分で家に戻ってきましたが、今は棒で追い立てないと家に入るないくらい外の方が心地よいようです。

0

獣医師の方が,梅雨時期の管理について動画UPしていますので,ご覧になってはいかがでしょうか。 うさぎちゃんねる https://www.youtube.com/watch?v=X3KDg3SaRm8 適温は20度前後,最高は28℃まで。湿度は50%前後と言われていますね。 しかし,専門家発信であっても温度管理についての情報は様々で, うさぎ専門店のうさぎ多頭飼いスペシャリストの方は 「あまり完璧に温度管理しすぎると,適応温度範囲が狭くなる。うさぎにも暑がり寒がりがいるため,様子を観察し,ばてたり食欲が落ちたら,温度を下げる。すぐには死なないから大大丈夫。ただし30℃は越えない方がよい。」 と言っていました。 私はその言葉を信じ,様子みてクーラーつけたりしています。あと人間が汗ばむときは,早めにつけています。

0

そうですね。 クーラーを使うのも大事ですけど最近は動物用の冷え冷えマットとかもホームセンターなどで色々売ってます。 それも併用して使うのもいいですよ。 上に寝そべって体を冷やしたり、冷えすぎると避けたりしてうさぎさん自身でも調節出来るようになるので用意しておくといいかもです。

0

はい。そのほうが無難です。 もし、エアコンの電気代や逆に冷えすぎることが心配の 場合、暑さというより湿度でやられてしまうので、除湿に するだけでも大分違います。