数学と算数とではどう違うのですか?

算数14閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど、ありがとうございます。

お礼日時:6/13 8:28

その他の回答(1件)

1

数体系が拡張されている。 小学で学習する算数は 負の数は扱わない。 数学では 負の数に拡張して、さらに実数に拡張して数を扱う。 数体系拡張に伴い、方程式、定理なども拡張されてより一般化されるのが数学。 ですから数体系の拡張については 新しいことを学習する前に必ず学習します。 例えば 足し算を学習する前に 自然数を学習する。 引き算を学習する前に 0 を学習する。 割り算を学習する前に 小数、分数 を学習する。 ここまでが算数 ここからが数学 一次方程式を学習する前に 負の数を学習する。 二次方程式を学習する前に 無理数 を学習する。 3次方程式を学習する前に 複素数を学習する。 計算ドリルも教科書もこの順番になっている。

1人がナイス!しています