中学受験、算数の問題です。 (2)は半径7cmの円で考えて、 7×2×3/4×3.14=32.97 半径6cmの扇形の直線部分に半径1cmの円が5個入るので10cm。

画像

中学受験 | 算数76閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

爺ぃじ様。 朝の早い時間にもかかわらず、お返事ありがとうございました、 この直角部分の隙間には、気付きませんでした。 確かに長方形上を周る円の問題は、何度もネットで検索していたのに、肝心なところに気付きませんでした。これで娘に教えることができます。ちょっとした気づきが、本当に大切ですね。爺ぃじ様、この度は誠にありがとうございました。

お礼日時:6/13 7:17

その他の回答(2件)

0

地道に解いても、92.22cmになりました。

画像
0

円の中心の90°のところに円が通れない部分があります。 1辺が1の正方形から半径1、90°のおうぎ形を引いた面積が多く計算されているのかなと思ったのですが…解答と合いません。 計算すると、 1×1-1/4×1×1×3.14=0.215 92.22-0.215=92.005cm³ かなあと思いました。間違ってたらすみません。

har様。 夜中にもかかわらず、お返事ありがとうございました。 皆様のお力で、正解へと導くことができました。 この度は誠にありがとうございました。