ID非公開

2021/6/13 17:20

44回答

ひき逃げの法律について

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの回答と詳しく教えていただきありがとうございます。無事故無違反が一番ですが、万が一の事故の時のための正しい処置が理解できました。ありがとうございました。

お礼日時:6/14 19:40

その他の回答(3件)

0

轢き逃げの定義が『道路交通法で定められた負傷者の救護義務に違反すること』ですので、被害者にしかるべき処置(安全な場所への移動、応急処置)をされた後で救急車と警察を呼ぶために電波がつながるところへ移動した場合は轢き逃げとはされませんよ。

0

ひき逃げを甘く考えている方がいるようですが、正式裁判の対象になり得ます。だれの話かはわかりませんが懲役10か月、執行猶予3年との判決は、最近ありました。周りに人がいないなら車に乗せて電波の届くところに行けばいい

0

>人身事故後に数百メートル現場から離れたひき逃げのニュース このような場合、形式的にひき逃げを問われますが、たいていひき逃げについては不起訴になります。 なぜなら数百メートル離れたのも、そのまま逃走したのも同じ扱いではみんな逃げたままになってしまうからです。 警察も検察も法律を杓子定規に運用するものではないとわかっています。 だから質問者様のいう通りなら、それで実際に警察や救急車を呼び、それまで現場に戻っていればひき逃げの罪に問われることはないでしょう。