回答受付が終了しました

バンドスコアのドラムの表記法について

1人が共感しています

回答(6件)

0

表記法は決まっていません。 同じ出版社、同じ雑誌でも記事によって違っています。 私が採譜するときも自分用ですから、自分が分かれば良いように書いています。

0

決まってません。 それどころか、実際の演奏と比べると違う部分が有ったり、足らない部分があったりもします。 なので大抵のドラマーさんは、譜面をそれほどあてにせず、参考程度に捉えていると思います。

1

ドラム譜はヘ音記号なので下の発言は意味不明です。 なぜわざわざト音記号で言うのか。 第1間と言う言葉は知らないのかな。 私はピアノ教師です。 決まっているのは、 ・ト音記号でいう下のファ→バスドラム ・上のド→スネア ・○や●はタイコ系

1人がナイス!しています

0

ドラム講師です。 その通り、ほぼ決まってません。。。 決まっているのは、 ・ト音記号でいう下のファ→バスドラム ・上のド→スネア ・○や●はタイコ系 ・×はシンバル系 だけです。

なんか突っかかってきてる方がいますが、、、w 『ヘ音記号の第一間』と言うより、 「(ト音記号の)ファの場所」と言った方がこういった場所では多くの人に分かりやすいでしょう。 『こっちの方が正しい言い方だから』といって専門用語を並べるのは質問者さんに優しくないと思います。

0

同じ曲の同じ部分、一冊の中の同じ曲なら、4分音符は丸で囲っていない、2分音符や全音符なら丸で囲ってある。ことがあります。 違う出版社なら決まっていません。 ネットやフリーの音楽ソフトの場合は更に変わります。