排気量が低いと重低音がでないのは何故なのでしょうか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんたくさんのお回答と知識をありがとうございます!! 楽器、花火、太鼓の例えはとても分かりやすかったです! そしてノーマルマフラーが1番いいという回答も多かったのでノーマルで考えます! 見た目もかっこよくて完成されていますしね ありがとうございました!

お礼日時:6/19 11:10

その他の回答(11件)

0

排気量が小さいから。 燃える燃料の量が少ないので爆発のエネルギーも小さい。 ガソリンエンジンはある範囲の空燃比でしか燃焼出来ないので燃料だけ増やしてもエンジンがかからなくなるだけ。

1

排気音=排圧なので、排気量がデカいほど排圧は強くなり音も重低音になります。 車も同様です。 マグナはノーマルマフラーがベストです。

1人がナイス!しています

1

音質はエンジンそのものに因る。 排気量が大きければ低音、小さければ高音になる。 マフラーはというと音量を変えるものであり、音質を変えることは出来ない。 だから250ccでハーレーの音を再現することは物理的に無理がある。 自動車でも軽自動車の音をアメ車みたいにしたいのでどういうマフラーを付けると良いかという質問をよく見るが、それと同じで不可能に近い。

1人がナイス!しています

2

排圧が足りないから。 あと、マグナのノーマルマフラーの方が1番低音がきいている。 それを変えてしまうと、音は高くなるだけ。

2人がナイス!しています