ID非公開

2021/6/14 23:26

44回答

オリンピック パラリンピックの選手の選手生命と 日本国民の命 どちらが重い?

1人が共感しています

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

こういう対比自体どうかと思いますけど。 今でもスーパーやコンビニ従業員、宅配、公共輸送機関の関係者、もちろん医療や介護の関係者など、毎日不特定多数の人と接触する職業の人でも大勢がちゃんと働いてるからこそ社会は何とか維持できてる。プロ野球もちゃんと開催され、全部で5万人くらいの観客が毎日集まってる。人の移動や集まりが国民の命に直結するというのなら、こうした活動も停止する必要がある。なぜオリンピックだけがコロナ蔓延をもたらすと主張するのか、私には理解できません。まさか外国人差別ですか? それと現在ワクチン接種は一日100万人近いペースで進んでる、オリンピック開催までの40日間でどのくらいの数字になるか、少なくとも高齢者はかなりの人の接種が完了するはずです。 なぜそれをカウントしないんでしょう?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/15 1:11

感染源が無数にあり まだ ワクチンも 効くのかわからない状態で開催するなです プロ野球は 国内だから感染源も特定出来る オリンピック パラリンピックは 世界中から人が出入りするので 特定に時間がかかる そして IOC 日本政府は 逃げて ダンマリ決めだけ

0

今回のオリンピックはバブル方式ですから 選手が一般国民と接触する機会が基本的にありませんよ。 空港に到着した時点から完全隔離で移動して、 選手はほぼ軟禁状態で滞在して競技後には即帰国するので。