ID非公開

2021/6/15 5:18

66回答

アガサ・クリトリスティーの作品で初心者にオススメってありますか?

補足

失礼、アガサクリスティーです。

小説 | 文学、古典56閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わざと間違えたわけではありませんが、笑ってしまったのでBA上げます。

お礼日時:6/17 1:32

その他の回答(5件)

1

「火曜クラブ」はどうでしょうか。短編集なのでとっつきやすいですし、ポワロよりミスマープルの方が親しみが沸くでしょう。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

1

釣りだったのですね... うっかり引っかかってしまいました。 下の方のABC殺人事件には笑いましたが、、、

1人がナイス!しています

2

誤字じゃないならアダルトカテで聞いた方がいいと思います。

2人がナイス!しています

あ、真剣に誤字だったんですか。 だったら『ABC殺人事件』ですかね。現代の凝ったミステリを既に色々読んでらっしゃるなら物足りないかもしれませんが、初心者なら定番のスッキリした話の方がいいでしょうし。普通に面白いと思います。

0

さしずめ「10人の日本人達」というのはどうかな。それは差別的だというので、「そして神を信じない者はいなくなった」と改名されたとか。

Destination Unknown Destination Unknown is a work of spy fiction by Agatha Christie and first published in the UK by the Collins Crime Club on 1 November 1954 It is one of the five Christie novels to have not received an adaptation of any kind, the others being Death Comes as the End, Passenger to Frankfurt, They Came to Baghdad, and Postern of Fate. 普通の英語力で読める。それが長所。

0

ハヤカワ・ジュニア・ミステリという早川書房の児童・生徒(つまり非成人)向けシリーズがあります。 このシリーズで既刊の作品が、アガサ・クリスティの代表作ともいえます。非成人向けシリーズとはいっても、イラスト・挿絵があり、読みがなが添えられているだけで、翻訳文はハヤカワ・クリスティ文庫と同じです。(作品により、訳者が異なる場合があります) そして誰もいなくなった、ABC殺人事件、オリエント急行の殺人、の3作品を読みました。現代視点からすると、それほど面白いと感じられませんでした。昨今のミステリーの方が作り込みが工夫されているのではないでしょうか。なお、わたしは普段、ミステリーを読みません。 ケネス・ブラナー主演・監督の映画「オリエント急行の殺人」、BBC作「そして誰もいなくなった」(2015)、といった映像でもいいように思えます。 ちなみに、驚いたことがあります。 アガサ・クリスティの作品を小説や映像で作られるとき、時代を感じられないように工夫されていることです。翻訳では事が起こった年代、映像では古めかしさ、いずれも上手にオブラートに包まれています。トリックよりもこれらの点のほうが、私は興味深かったです。