青物狙いのライトショアジギングで質問があります。

釣り | 趣味92閲覧

ベストアンサー

0

ちなみに私は、朝マズメはダイビングペンシルを投げます。 反応が悪ければフローティングミノー投げます。 その次にシンキングミノー投げます。 ちょっと朝マズメ終わりかけになってきたら、シンキングペンシルバイブレーション、スピンテールジグ投げます。 それでもダメ、あるいは完全に日が昇りきってしまった時は、メタルジグで底を取って青物を探す、という感じです。 デイゲームで日が昇りきってから釣り場に到着した場合は、いきなりメタルジグ投げて底を取ってから、魚のリアクションを伺いながらケースバイケースでルアーチェンジをしますよ。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

1番分かりやすく詳しく記入して頂いたので、ベストアンサーにさせていただきます。この度は問題、疑問解決のお役立て頂きまして、ありがとうございました。

お礼日時:6/19 9:41

その他の回答(10件)

0

私もボトムは取らず上からレンジを刻む派です(笑)。活性の低い状況でいきなりボトムまで落とすと、逆に群れが散るように感じています。あとフィッシュイーターは下から追うように接近するものを嫌うみたいなので、中層に魚群がいる場合はポイントを潰してしまいかねないと思います。根魚狙いの場合はボトムから始めることもあります。

0

要は1番効率よくジグを喰わせることができればなんでも良いです ①キャスト後ジグが着水すると周囲の魚が反応し寄って来ます ②そしてジグがフォールすると寄って来た魚がジグの追尾し始めます ③ジグが着底しすぐにジャークすると追尾して来た魚が思わず口を使い喰ってきます コレが多くの釣り場と魚種、それにその時々の状況の中でたいていの場合は一番効率よく喰わせることが出来るので基本としているだけです ちなみにわたしのホームにしている釣り場はカウントダウンすると着底まで80カウントもあるドン深のサーフです ここでは多くの場合、青物は0〜35カウントまでで喰ってくる事が多いため ハタなどの底物を狙う時以外は着底まで待たずにジグを引いてくることがほとんどの釣り方になります またカウントは7カウント単位で棚取りし 0カウント、7カウント、14カウント、21カウント、28カウント、35カウントからそれぞれジグを引き始めます よく釣れる時はたいていは14〜28カウントで喰ってくる事が多いので ファーストキャストは21カウントから引き始める事が多いんですけどね

0

幅広く層を探る時にはボトムを取りますが、私は朝マズメはカウント5秒くらいかとりません。 夕マズメは底まで落としています。 理由としては夕方より朝の方が食い気があり活性が高い為です。

なるほどですね! ご回答ありがとうございます。 青物シーズン入り始まりましたからお互い、転落転倒に気をつけてデカいもの上げちゃいましょう!! ありがとうございました!

0

なんでも基本的なことを言ってるだけで、それを鵜呑みにしない事。 釣り場の状況で臨機応変に対応すればいいだけ。 魚の状況が分からないから、とりあえずボトムをとるだけのこと。 基本的に青物と言うと、イナダ、ワラサ、ブリですが、ボイルでもしていないなら普通はそこの方に居る魚です。 底の方に居て、上のベイトを注意して見ているわけです。 ボイルしていればTOP~表層付近を攻めて当たり前のこと。

ですよね! ご回答ありがとうございます。疑問が解決になりました。 これから青物シーズンになりますので、お互いデカいもの上げちゃいましょう!! テトラ帯でスーパーボイルは感動して見とれてしましました!1面が大雨でした笑笑

0

基本的に魚のいる層を引くのが釣るコツ 魚がいる所が分かってるならその場所を通すのが釣るコツだし普通 ナブラが出てれば無駄に底に落とす必要は無い ナブラの大きさで層の厚みが変わるから表層もしくは表層から数mとか ぐらい 底を取ってしゃくりあげる 魚がいる所が分からないから広範囲に探るというだけ

ご回答ありがとうございます。 表層から、リフト&フォールで良く来ますし、高速リトリーブでも活性高い時は何でもきますしね! ただ、YouTubeや色々なサイトで底を取るとか、書いてあったので、疑問になりました。 お互いこれからシーズン本番に近づいて来ますので、怪我や事故には気おつけて、デカいもの上げちゃいましょう!!