中学三年の数学、関数ですが、「y軸について対称」とあるのですが、意味は分かりますが、正しい日本語でしょうか?

中学数学 | 日本語33閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:6/15 22:13

その他の回答(5件)

0

「y軸について対称」が、正しい日本語かどうかは,わかりませんが,数学では平気で使っています。 具体的に言うと, y=-x^2のグラフは,頂点が原点でy軸について対称(:軸がy軸)である。

0

正しい日本語です。 「y軸について対称」または「y軸に関して対称」と言います。 y軸は直線で"中心"がないため、 「y軸を中心に対称」は誤りとなります。

0

「y軸について対称」の「ついて」は、「〜を対象として」という意味が含まれています。 中心にするというのも、対象にするというのも大差ないですよね。 そう考えると分かりやすいと思います。 間違った言い回しは、学校では教わらないと思いますので、安心して下さい。 たまに、例外もありますが。 追記 日本語の奥深さに疑問を持つと、抜けられなくなりますので、数学に集中しましょう。

0

正しい日本語です。 y軸について、又はy軸に関してと使われますが、y軸を対象にするっていう意味で、正しいです。 ちなみに、y軸は点ではありませんので、y軸を中心にってのは、正しくないです。