白内障って近視だとなりやすい? 30代で視力は両目で0.07です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:6/18 8:06

その他の回答(2件)

0

白内障は、透明な水晶体が細胞組織の劣化で白濁する病気です。紫外線照射で細胞は劣化しますし、又、誰しも老化で劣化しますので、高齢になれば避けられないです。昭和の初期まで、老人は白内障で目の見えない老人が多かったです。 眼球が卵型に変形して焦点が網膜前方に有るだけですので病気ではないです。民族的遺伝や一部生活習慣で起こるとされます。 ですから、近視と白内障の発生に医学的な根拠も関連もないとされます。しかし、強度近視の場合、卵型に変形した構造上の理由で、網膜剥離や網膜黄斑変性症などの病気になりやすい構造があります。 悪質な眼科医が金儲けの為にレーシックや、緑内障にもなりやすいICL手術を広告していますが、手術の度に角膜内皮細胞などが激減するので、必要な白内障手術が受けられずに失明という残念な将来が出てきます。 安易に、近視を手術して治そうとすると、将来が真っ暗となる可能性がありますので、強度近視の方は、注意が必要です。

0

有為な差を感じたことはありませんが 近視の人はメガネをかけ続けていることが多く、メガネは紫外線カットしますので、理論上は逆に可能性は下がるはずです。 ただし絶対数は近視の人の方が多いですから見た目の数は近視の方が多くなるでしょう。