ID非公開

2021/6/16 9:18

1111回答

魂があったとして、それを消すことは出来ないんですか?輪廻転生とかしたくないです。

宗教48閲覧

その他の回答(10件)

0

般若心経には「不生不滅」「不増不減」であると書いてあります。釈迦も最初は消すことはできないかと頑張ったようですが不可能だと悟り輪廻転生からの解脱ではなく成仏を説いています。 成仏とは仏に成るという意味で慈悲の心を完全に体現できた人のことです。慈悲とは地獄に在る人に救いの手を差し伸べたいと思う気持ちであり、それを実践するのが成仏の道である菩薩行です。慈悲を体現できるようになるには何度も生まれ変わって菩薩行を繰り返し、一生を地獄に在る人たちを救うために尽くし、そこに無上の喜びを感じるようになった人のことです。例えばマザーテレサとかアフガンで殺された中村医師のような人でしょうか。無上の喜びにまで至らず若干の怒りや悲しみの心を残している人を菩薩と言い、そういう感情をも感じさせなくなると「覚りを開いた」と言い、仏として尊敬されるようになります。成仏すれば六道輪廻から解脱し天国ではなく極楽浄土に生まれるそうです。ちなみに私にとっての極楽浄土はパラオのクラゲの湖のクラゲですが、人によって理想とする極楽浄土は違っているのではないでしょうか。浄土とは争いの無い世界です。 成仏の方法については経典によって多少の違いがあります。浄土宗は「南無阿弥陀仏」と唱えるだけで死んだら成仏して極楽浄土に行けるそうです。真言宗は煩悩を消すために厳しい修行を課しています。何度も生まれ変わって菩薩行を繰り返すことで成仏できると説いているのは日蓮宗です。経典による違いの理由はインドが厳しいカースト制度(身分制度)によって身分が固定化され、決して身分の変更が認められていなかった為に釈迦は奴隷階級や一般階級、支配者階級など相手の身分に合わせてその人にできる方法を説いたので成仏の方法にも違いが出たのです。これがどの経典を用いるかによって宗派が別れることになった理由です。

0

エル・カンターレによると、 死んだら肉体から魂が離れるそうです。 死んでも死なないのが魂です。

0

心配しなくても、霊魂はない。死後の世界はない。天国も地獄もない。輪廻転生はない。 これがまことの神のことばである。 「ある」というのは邪教である。信じてはならない。

0

出来ますよ。 ロシアに『シュールストロミング』と言う缶詰の発酵食品がありますので、毎週食べれば魂が消滅し、新しい魂が肉体に宿ります。 『輪廻転生したい!』と思える魂に切り替わるまで食べ続けて下さい。 『こんな思いするくらいなら輪廻転生するわ!』ってなっても続けてください。その苦しみは魂が消え去ろうとしてる前兆です。 ちなみにエグい臭く、自宅で缶詰を開けると部屋にしばらくウンコのような匂いが染み付きますし、近所で異臭騒ぎが起こりかねませんので、誰もいない堤防等で開封して食べて、帰りは決して口を開けず電車等には乗らないで下さい。 胃の中からポカポカしますから意外と癖になる人が多いそうです。