ここから本文です

東京から伊豆高原までの高速道路利用について。 今週末28日に東京インター経由で...

han********さん

2009/3/2410:48:40

東京から伊豆高原までの高速道路利用について。
今週末28日に東京インター経由で伊豆高原へ行く予定です。
ETC搭載車ですが、従来の割引制度(早朝や100km以下等)と新しく導入される制度の兼ね合いがあまりよく理解出来ず混乱しています。
できるだけ安い通行料金で行けたらと思うのですが、どのように行ったらいいでしょうか?
詳しい方がいらしたら教えてください。

補足移動時間を短縮したいので、出来るだけ高速道路と有料道路を利用した上で割引を活用出来ればと思っています。
尚帰りは29日、日曜の夕方以降に伊豆高原から東京インターへ戻る予定です。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
8,783
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pot********さん

2009/3/2412:29:02

こんにちは。

東京(用賀)IC~厚木は大都市近郊区間なので、¥750です。
厚木からは地方区間・小田原厚木道路ですが、小田原西・石橋ICまでは¥900で上限¥1000に満たないので半額¥450。
石橋ICからは真鶴道路¥200。
熱海海岸自動車道¥250。
合わせて¥1650。

土日祝の昼、普通車の計算です。
時間帯・車種で多少料金は変わります。

熱海からは国道135号線で伊豆高原です。

帰りは逆で大丈夫です。

上限¥1000に絡むのは、小田原厚木道路・西湘バイバスです。
真鶴道路・熱海海岸自動車道は適用外の道路です。

沼津や御殿場経由もありますが、渋滞は同じです。距離はこのルートが一番です。

東京湾アクアライン・本州四国連絡橋など片道1回、「単独」で¥1000です。

当然、それに繋がる高速道路を使用すると上限¥1000までの料金が発生いたします。

東京・大阪の大都市近郊区間や首都高、名古屋高速などの一部有料高速道路は該当しなかったり、割引のみになります。これらが行程に含まれていると料金に加算されます。

ただ、28日は高速道路上限¥1000の初日で、普段からこの地域の渋滞はひどいので大変と考えます。

トイレ対策と食事は考慮してください。

参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2009/3/24 12:35:24

早速とても詳しい回答をいただきありがとうございました。とても参考になり助かりました。渋滞は大変そうですね。早朝に出発し、準備万端で出掛けたいと思います。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる