10年ぐらい前にEOS KISS X5ダブルキットを買いました。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの回答ありがとうございました。ミラーレスは私の給料ではイタイのでkiss10を中心に考えてみたいと思います。

お礼日時:6/18 22:29

その他の回答(6件)

0

メモリーカードスロットの蓋部分に、データ破損を防ぐためのインターロックスイッチがあるので、蓋がしっかり閉まらない、スイッチを押すピンが折れているなどでも電源は入らなくなります。バッテリー室の蓋にも、同様のインターロックスイッチがありますね。 スイッチ類の接触不良も、寿命と言えば寿命です。根本的には部品交換しないと直りません。X5は10月まで修理受付はしていますが、一律料金制適応機種であるため、どんな簡単な修理でも25000円くらいは掛かってしまうのです。中古を検索してみましたが、Aランクで18000円程度のようですよ。 https://kakaku.com/used/camera/ca=0053/?ch_st=2&kwquery=Kiss+X5 つまり、市場価値<修理代という図式になり、自動車事故などで有れば「全損」という扱いになってしまいます。 個人的には、買い換えの良い切っ掛けと感じます。 故障じゃないかも知れません。単に、バッテリーが死んでいるのかも知れない。カードを入れると、カードにアクセスする動作が入るので、そのときに電圧降下してしまうのかも知れない。バッテリーは純正で4000円くらいかな。 https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A4%E3%83%8E%E3%83%B3-LP-E8-Canon-%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B0037NX6IK 互換品だったら1000円弱くらいのようです。 https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A6%8F%E5%88%B6%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E6%B8%88%E3%81%BF%E3%80%91-%E3%80%90%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%85%83%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3PSE%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E4%BB%98%E3%80%91CANON-Rebel-%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%EF%BC%8D%E3%80%90%E5%AE%9F%E5%AE%B9%E9%87%8F%E9%AB%98%E3%80%91-%E3%80%90%E6%AE%8B%E9%87%8F%E8%A1%A8%E7%A4%BA%EF%BC%86%E7%B4%94%E6%AD%A3%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%99%A8%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%80%91/dp/B009S1SBYE この辺りで様子を見てから、決めるのも良いかもしれません。

0

一つ一つ原因をつぶしていって、カメラ内部の基盤の問題なら 寿命と判断します。 現在の症状で、SDを替えたらどうか、など色々試してみましょう。 カメラだけではなく、外に持ち歩く電気製品はその使用環境や 保存状態で大きく変わってしまいます。 大変よく売れたシリーズで、今でも現役で使われている 方も多いモデルです。

0

CANON EOS kiss x5は丁度10年前の発売のカメラでメーカーサポートも今年10月までです。 しかし、今更お金を掛けて修理してまで使うカメラではありませんし、修理代も馬鹿にならない金額になる可能性もあります。 レンズもキットレンズでは価値がありませんから買い替えるならレンズ毎の買い替えをお勧めします。 また、kissシリーズもkiss x10iまで進化していますし、平行してミラーレスもkiss M、M2と進化しています。

0

どこからどこまでが故障しているかはメーカーに預けて分解して点検するまでは分からないから、症状から推測されるカメラ店の見立ては的確だと思う。 もしかしたら電池だけかもしれないし、もしかしたらディスプレイのショートや断線だけかもしれないし、もしかしたらプロセッサ故障かもしれないし、もしかたらその全部とそれ以外におまけも付いてくるかもしれないし、という訳で修理費は1万円弱から数万円といったところだろうか。 X5のサポート期限は今年の秋までで、その期限も「必ず修理しますよ」という期限ではなく、「その時期頃まではどの部品も在庫しておけるという予想」だから、ひょっとしたら今日時点でも交換に必要な部品がなくて修理はできないかもしれない。 寿命と受け取る人もいれば、中古へ買い替えるよりも高い修理費を払ってでも修理して使い続ける範囲の故障だと受け取る人もいるから「寿命だ」と断言はできないけど、低価格帯の一眼は使用頻度がごく少ない人でも6,7年以内にはどこかしらに不具合が現れたり、使用頻度が毎週末に数時間ずつというペースだと2年も持たずに4,5万円の部品交換費用が掛かる人もいて、本体が終売シーズンには5万円程度になることから、2万円を超える程度の修理費見積もりが来た時点で買い替えを決める人も多くいるね。 10年前でも今日でも、6,7万円でカメラを買ったとして、他社が後から6,7万円モデルを発売し、更にその後にも競合モデルが続き、となると1年後にも性能から見た価値は5,6万円分まで下がってしまうことや、更にその「5,6万円相当性能”の中古”」となるともっと価値は下がってしまっている。順当な後継モデルが出ると相対的な価値は益々目減りして2,3万円にも見合わないと感じられることも時々ある。 それもあって、修理にはあまり出されずに、不具合が出た時点で買い替えになることがとても多いのが低価格モデルの特徴とも言えると思う。 「10年もった」というのは、自身がそのX5をどう捉えていたとしても、メーカーや一般には「使われなかった」と解釈される長い長い期間だから、修理でも買い替えでもなく、買い替えるにせよ一眼ではなくコンパクトカメラの方が賢いケースが多々あるだろうし、じっくり検討してからの方が良いと思う。 ちなみにカメラ店は無料相談所ではなくて、故障に関する相談を「うちの仕事じゃないから」と突っぱねることも出来なくて渋々引き受けざるを得なかっただけで、原則としてそれ、ダメだよ。 延長保証に加入していてその期間中であれば別だけど、断ることができない相手に、その相手の仕事ではないことで時間を取らせてしまった(時間相当の費用をもらってしまった)という意味で、ダメだよ。