ID非公開

2021/6/17 16:42

88回答

墓参りって何の意味があるんですか?

3人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

墓、納骨堂、仏壇は、窓口ですね。 アクセスポイントです。 アクセスするのは魂でなく、 「思い出」 「自分自身の中の悼む心」 「(両親祖父母なら)そのひとが居ないと自分も居なかったという単純な事実」 などの場合もあるでしょう。 そこに行くと、故人を思い出し"やすい"、悼む気持ちになり"やすい"ので、 そこに行くんです。 そこに行かなくても十分に供養できていると考えるなら、お墓やお骨など モノには意味がないかもしれませんね。 海外の仏教国ではお墓を作らない国もあります。 信仰心がないのではなく、信仰心があるゆえに心から輪廻を信じているから遺体・お骨には全く執着がないという考えです。 みんなが同じ考えを持つのは無理なので、 それぞれの死者の弔いかたを尊重できればいいですね。

1

亡くなってしまっても、そこにあるのは愛する人の大切な体の一部です。 話したりはできなくても、体の一部はちゃんと残っている。 そこに存在している。 そう思ってます。 会いたくてどうしようもなく、 気持ちをどこにぶつけたらいいのかわからない時、私は愛する人のお墓に会いに行ってます。 そうすることでしか乗り越えられないのかもしれません。 そんな私を笑う人もいるかもしれませんが、それでもいいと思ってます。

1人がナイス!しています

0

墓参りのついでにお布施でも出してこなかったならば お寺の収入はありません。 後の掃除の仕事が増えるのみです。 また、公営墓地、共同墓地など 宗教色のない墓地も多いです。 墓参りのおかげでビジネスになっているのは、 花屋さん、農家、線香製造者などです。 参りたい人が自由に参るのみです。

1

お墓参り、何の意味もないと思います。 亡くなった人には心の中で手を合わせれば十分です。 お寺のビジネスです。

1人がナイス!しています