一眼レフカメラの表面劣化 知人が新しいカメラを購入し、それまで長年使用していた一眼レフカメラを譲り受けました。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難う御座いました。よく理解できました。

お礼日時:6/18 15:48

その他の回答(1件)

0

張り替え以外の方法はないね。 食品で言えば腐敗してる状態。不可逆の劣化。砂場に作った砂の城が雨に当たって崩れ出せば、作り直すことは出来ても、元通りにすることはできない。淹れたコーヒーを豆の中に戻すことも出来ない。 「機種名 グリップ 交換」を検索すれば、もしかしたら市販の汎用品があるかもしれない。あれば自分でも交換可能。 汎用品を自分で作ったり仕入れたりして交換サービスをしてる店は時々ある。 http://www.higasacamera.com/ra.html またはカメラを覆う耐衝撃カバーが一部機種用には売られていて、こういう道具で覆い隠せばべたつきを感じずに使えるようにはなるはず。 蛍光イエローだったり迷彩だったり、なかなかアレなデザインだから生理的に受け付けないかもしれないが。 https://search.rakuten.co.jp/search/mall/canon+kiss+x7+%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC/?sf=1 これは覚えておいた方がいい。 人工ゴムやプラスチック類はどれも必ず「加水分解」を起こし、原料ペレットが作られてから5年以内には始まる。始まったら進行する一方で修繕方法は無いから、交換しないといけない。 古い自動車の黒いプラスチックバンパーが粉をかぶったみたいに白くなってるのも加水分解で、塗って隠す、削って黒い部分を再露出させる(すぐまた白くなる)、交換する、くらいの方法しかない。 予め、紫外線や雨に当たらないように遮光塗料を分厚く塗っておくことで退行を遅らせることは出来ても、完全に止めることは出来ない。 ナイロンやポリエステルの衣類にも起こる。調理器具のプラスチックハンドルにも起こる。スニーカーのソールやライナーにも起こる。安いソファーの側生地にも起こる。コンビニレジ袋にも起こる。 もちろんスマホカバーにも起こるし、不織布マスクにも起こる。 見た目を特に気にするわけじゃなければ、例えば裁縫洋品店で切れ端レザーを買ってきて、「レザーとプラに対応」の接着剤をホームセンターで調達して、カメラに何度も合わせて形を切り出して張れば、自分の好きな見た目にすることも出来るけど、難易度は全く低くないね。 俺はレザークラフトを趣味にしてた時期があるからできるけど、型取り自体が難しい。皺が入らないように張るのが難しい。張りが均一になるように張るのが難しい。全体としてはかなり慣れが必要で、接着シール式の汎用グリップがあればずっと簡単。