ID非公開

2021/6/18 18:14

55回答

古代の戦いとかで、敵に向かって槍を投げる理由はなんですか?

世界史 | 歴史15閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど 分かりやすく教えていただきありがとうございます。

お礼日時:6/18 19:49

その他の回答(4件)

1

19世紀以降の、砲兵の事前砲撃のようなものです。 まず砲撃で多少の混乱を敵陣に発生させ、間をおかずに歩兵突撃です。 この投槍というのは日本は採用しませんでした。 アジアやヨーロッパの古代世界では、投槍器を使って飛距離を伸ばしました。

1人がナイス!しています

1

原始時代に槍投げでマンモスと戦っていた頃から受け継いでいる 栄光と伝統の戦闘スタイルです。 古今東西を問わず戦士階級は保守的であり 自分たちの伝統的スタイルに誇りを持っていますので 容易にスタイルを変えることは無いのです。

画像

1人がナイス!しています

1

投げる方が射程が長いから有利。 投げる用の槍は投げやすくて複数持てるように小型になっている。 投げ終わったら普通の槍なり何なりで戦う。

1人がナイス!しています

1

投槍という武器です。オリンピックにも競技として残ってます。 投槍はもともと投げるための武器で、柄を持て戦う武器ではありません。

画像

1人がナイス!しています